オクタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
n-オクタン
n-オクタン
n-オクタンの分子模型
一般情報
IUPAC名 オクタン
別名 ノルマルオクタン
分子式 C8H18
分子量 114.23 g/mol
形状 無色液体
CAS登録番号 [111-65-9]
SMILES CCCCCCCC
性質
密度 0.7028 g/cm3, 液体 (20 ℃)
融点 −60 °C
沸点 125 °C
屈折率 1.39764 (20 ℃)

オクタン (octane) は炭素を8個持つ飽和炭化水素の呼称である。石油(あるいはそれを分留したガソリン)中に含まれる。分子式は C8H18、分子量は 114.23 で、18種類の構造異性体が存在し、立体異性体までを考慮すると24種類になる。

IUPAC命名法によるオクタンは直鎖状 (CH3(CH2)6CH3) のn-オクタン(ノルマルオクタン、n-octane)であり、その融点は −60 ℃、沸点は 125 ℃、CAS登録番号は [111-65-9]。広義のオクタンは、C8H18 の分子式で表せるアルカンの各構造異性体をさす。

構造異性体のうち、3,4-ジメチルヘキサンはメソ体を持つ最小のアルカンである。2,2,4-トリメチルペンタン(イソオクタン)はガソリンオクタン価の測定基準として使用される。


関連項目[編集]


外部リンク[編集]


C7:
ヘプタン
直鎖アルカン C9:
ノナン