エベビイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エベビイン
Ebebiyín
座標 : 北緯02度09分00秒 東経11度19分00秒 / 北緯2.15000度 東経11.31667度 / 2.15000; 11.31667
行政
赤道ギニア
 地域 リオ・ムニ
 県 キエンテム県
 町 エベビイン
人口
人口 (2005年現在)
  町域 24,831人
その他
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)

エベビインEbebiyín)とは、赤道ギニア共和国都市[1]キエンテム県の県都である。エベビインはリオ・ムニの最北東部に存在し、で、赤道ギニア国内で第三位の人口を持つ都市である。また、位置的にはガボンカメルーンとの三国国境地帯に隣接する地域に存在している。また、同国第一の町であるバタから隣国カメルーンの首都ヤウンデに至る道路上に位置し、この道路に於いて赤道ギニアの玄関口となっている。人口においては1983年は3,540人、2001年は19,315人、2005年は24,831人と増加傾向にある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ebebiyín-Islamic Finder(英語),2012年1月18日閲覧。