ウェイティング・フォー・ジ・エンド・トゥ・カム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェイティング・フォー・ジ・エンド・トゥ・カム
Waiting for the End to Come
カタクリズムスタジオ・アルバム
リリース 2013年10月23日(日本)
2013年10月25日(ヨーロッパ)
2013年10月28日(イギリス)
2013年10月29日(北米)
ジャンル デスメタル
時間 48分41秒(COCB-60102)
レーベル 日本コロムビア(日本)
プロデュース Kataklysm
カタクリズム 年表
ヘヴンズ・ヴェノム2010年 ウェイティング・フォー・ジ・エンド・トゥ・カム
2013年
-
テンプレートを表示

ウェイティング・フォー・ジ・エンド・トゥ・カム』(Waiting for the End to Come)は、カナダデスメタルバンド、カタクリズムの12枚目[1]のアルバムである。ニュークリア・ブラストから発売され、日本盤は日本コロムビアから発売された。

収録曲[編集]

  • 1. ファイア - Fire
  • 2. イフ・アイ・ウォズ・ゴッド・・・アイド・バーン・イット・オール- If I Was God... I'd Burn It All
  • 3. ライク・アニマルズ - Like Animals
  • 4. キル・ジ・エリート - Kill the Elite
  • 5. アンダー・ロウレス・スカイズ - Under Lawless Skies
  • 6. デッド&ベリード - Dead & Buried
  • 7. ザ・ダーケスト・デイズ・オブ・スランバー - The Darkest Days Of Slumber
  • 8. リアル・ブラッド、リアル・スカーズ - Real Blood, Real Scars
  • 9. ザ・プロミス - The Promise
  • 10. エンパイア・オブ・ダート- Empire Of Dirt
  • 11. エレヴェイト- Elevate
  • 12. ジ・アメリカン・ウェイ- The American Way
  • 12.は日本国内盤のボーナス・トラック

メンバー[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 本作国内盤ライナーノーツによると、再録音アルバムを含めれば、との事である。