ウィラ・キャザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィラ・キャザー(1936年)

ウィラ・キャザーWilla Cather, 1873年12月7日 - 1947年4月24日)は、アメリカ合衆国の女流作家小説家。20世紀初めのアメリカを代表する作家のひとりである。

ヴァージニア州に生まれたが、9歳のとき家族とともにネブラスカ州のレッド・クラウドという移民たちが土地を開拓している村に移りすむ。ネブラスカ大学リンカーン校を卒業し、ピッツバーグで高等学校の教師になった。そののち、ニューヨーク雑誌編集者をしながら創作に励み、やがて小説家となった。1923年、One of Oursピュリッツァー賞を受賞。ニューヨークで1947年に亡くなった。

邦訳作品[編集]

  • 「おお、開拓者よ!」 O Pioneers!
  • 「私のアントニーア」 My Ántonia
  • 「ポールの場合」 Paul's Case
  • 「隣人ロシキー」 Neighbour Rosicky

外部リンク[編集]