イヴァン・メルニコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボリス・ゴドゥノフ役のメルニコフ、1874年

イヴァン・アレクサンドロヴィチ・メルニコフロシア語: Иван Александрович МельниковIvan Aleksandrovich Melnikov1832年3月4日ユリウス暦2月21日) - 1906年7月8日(ユリウス暦6月25日))は、帝政ロシア時代の有名なオペラ歌手バリトン)。

サンクトペテルブルクに生まれる。1850年に商業学校を卒業する。1861年から1866年までの間、無料音楽学校の校長を務めたガヴリイル・ロマーキンに声楽の個人レッスンを受ける。1866年、イタリアに赴き研鑽を積み、翌1867年マリインスキー劇場で上演されたヴィンチェンツォ・ベッリーニのオペラ『清教徒』のリッカルドを歌いデビューする。以後、1892年までの四半世紀にわたり、マリインスキー劇場の主席バリトン歌手として活躍、多くのロシア・オペラを創唱した。また、1890年からはオペラの演出、アマチュア混声合唱団の結成・育成も手がけている。サンクトペテルブルクで没す。息子のピョートル・メルニコフはオペラ演出家となっている。

主なレパートリー[編集]

(初演日付はユリウス暦

参考文献[編集]

  • 日本・ロシア音楽家協会 編「ロシア音楽事典」(2006年 カワイ出版)ISBN 9784760950164