イタリアの都市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イタリア基礎自治体は一律にコムーネと呼ばれ、基本的には日本のような市町村の区別はない。ただし、一部のコムーネは、元首(イタリア共和国では大統領)によって「都市」(Città)の称号が付与される。

イタリア共和国憲法114条では、以下のコムーネがとくに大都市Città metropolitane)として規定されている。

関連項目[編集]