アンドレアス・フレアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドレアス・フレア 1983

アンドレアス・フレアー(Andreas Floer, 1956年8月23日 - 1991年5月15日)はドイツ人数学者

ルール大学ボーフム数学を学び、初期は代数トポロジーを学んでいたが、カリフォルニア大学バークレー校ではゲージ理論シンプレクティック幾何学を学ぶ。特にフレアーホモロジー理論が著名で幾何学、トポロジーの分野では欠かせない存在となっている。

フレアーは、1988年からカリフォルニア大学バークレー校で教鞭を執り、1990年ドイツに戻りルール大学ボーフム教授となったが、1991年に自殺を遂げた。

業績[編集]