アンドリュー・デイヴィス (映画監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドリュー・デイヴィス
Andrew Davis
本名 Andrew Davis
生年月日 1946年11月21日(68歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ
職業 映画監督
著名な家族 ネイサン・デイヴィス(父)

アンドリュー・デイヴィス(Andrew Davis, 1946年11月21日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身の映画監督。父親は俳優ネイサン・デイヴィス

来歴[編集]

イリノイ大学を卒業後、カメラマンとして映画業界に入る。1978年の『Stony Island』で初めて映画監督としてメガホンを取る。1985年にはチャック・ノリス主演の『野獣捜査線』でアクション映画にも進出、ヒット作を得る。3年後の1988年スティーブン・セガール主演・デビュー作の『刑事ニコ/法の死角』がヒットする。翌年のジーン・ハックマントミー・リー・ジョーンズ主演の『ザ・パッケージ/暴かれた陰謀』ではサスペンスにも分野を広げ、1992年には再びスティーブン・セガールとトミー・リー・ジョーンズとタッグを組み、海上版ダイ・ハードこと『沈黙の戦艦』がヒット。さらのその翌年の1993年、サスペンスアクションの傑作『逃亡者』では助演のトミー・リー・ジョーンズがサミュエル・ジェラード役でオスカーに選ばれるなど大ヒットし、メジャー映画監督としての地位を不動のものとした。

フィルモグラフィ[編集]

外部リンク[編集]