アリス・コルトレーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリス・コルトレーン
Alice Coltrane.jpg
基本情報
出生名 アリス・マクレオド
出生 1937年8月27日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミシガン州 デトロイト
死没 2007年1月12日(満69歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンジェルス
ジャンル ジャズ, アヴァンギャルド・ジャズ
職業 バンドリーダー, コンポーザー, サイドマン
担当楽器 ピアノ, オルガン, ハープ
活動期間 1962年 - 2006年
レーベル インパルス!
コロムビア
ワーナー・ブラザーズ・レコード
共同作業者 ジョン・コルトレーン, ファラオ・サンダース
公式サイト Alicecoltrane.org

{{{Influences}}}

アリス・コルトレーン(Alice Coltrane, 出生名:Alice McLeod, 1937年8月27日 - 2007年1月12日)は、アメリカのジャズ・ミュージシャンでピアノオルガンハープ奏者。ジョン・コルトレーンの妻としても知られる。

バイオグラフィ[編集]

ミシガン州デトロイトに生まれ、クラシック音楽を学び、ピアノバド・パウエルより習う。デトロイトで自己のトリオやヴィブラフォン奏者のテリー・ポーランドとデュオを組んで、プロとして活動し始める。1962年から1963年にかけてテリー・ギブスのカルテットにも参加し、この間にジョン・コルトレーンと出会っている。1965年にマッコイ・タイナーに変わり、ジョンのグループに参加。翌年にジョンと結婚するが、翌年にジョンは肝臓癌の為に亡くなる。なお、彼との間にジョン・ジュニア(長男)、サックス奏者のラヴィ・コルトレーン(次男)、サックス・クラリネット奏者のオラン・コルトレーン(三男)がいる。しかしジョン・ジュニアは1982年に交通事故で亡くなっている。

彼女の特に重要なレコーディングはインパルス!レコードにて1960年代後期から1970年代前期にかけて録音されたものである。

彼女はインドの指導者(グル)、サティヤ・サイ・ババの信者でもある[1]。1972年にカリフォルニア州に移り、1975年にヴェーダーンタのセンターを創設する。1970年代後半にはTuriyasangitananda(トゥリヤサンギータナンダ)に改名[2]。時折であるが、アリス・コルトレーン名での音楽活動も続けている[3]

1990年代以降も音楽活動を続け、2006年秋にはアメリカに戻り、活動25周年記念として、コンサートを開き、息子のラヴィやロイ・ヘインズチャーリー・ヘイデンとライヴを行った[3]

2007年、カリフォルニア郊外の病院にて呼吸不全で死亡。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • A Monastic Trio (1967–1968)
  • Huntington Ashram Monastery (1969)
  • Ptah, the El Daoud (1970)
  • Journey in Satchidananda (1970)
  • Universal Consciousness (1972)
  • World Galaxy (1972)
  • Lord of Lords (1973)
  • John Coltrane: Infinity (1973)
  • Reflection on Creation and Space (a Five Year View) (1973)
  • Eternity (1975)
  • Radha-Krisna Nama Sankirtana (1976)
  • Transcendence (1977)
  • Transfiguration (1978)
  • Turiya Sings (1982)
  • Divine Songs (1987)
  • Infinite Chants (1990)
  • Translinear Light (2004)

コラボレーション[編集]

コンピレーション[編集]

  • The Music of Alice Coltrane: Astral Meditations (1999)
  • The Impulse Story (2006)

リファランス[編集]

  1. ^ Swamini A. C. Turiyasangitananda”. Sai Anantam Ashram. 2007年6月9日閲覧。
  2. ^ Coltrane wrote the liner notes as Turiyasangitananda. She had written liner notes as Turiya Aparna for Universal Consciousness (1971).
  3. ^ a b Alice Coltrane Quartet featuring Ravi Coltrane with Charlie Haden & Roy Haynes. SFJAZZ. Retrieved on 25 May 2007.

外部リンク[編集]