アムール・ヤクーツク鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アムール・ヤクーツク鉄道(アムール・ヤクーツクてつどう、Амуро-Якутская магистраль)は、ロシア連邦東部のシベリア地方にある鉄道路線アムール州ティンダからヤクーツクまでを結ぶ。1917年に構想があり、2013年現在レナ川手前まで完成している。

脚注[編集]

[ヘルプ]