Yenガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「¥enガール」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

Yenガール(いぇんがーる)は、6人組の女性アイドルユニット。正式な表記は「¥enガール」。活動期間は2008年12月~2009年3月。

概要[編集]

フジテレビの深夜番組ゴールドハウスから誕生した、女性6名のアイドルユニット。 番組MCのチュートリアル森永卓郎が、「アイドルをデビューさせたらいくら儲かる?」という発想から、世界各国でアイドルオーディションを行い、約1,000名の応募者の中から8名を選抜して結成(うち1名はマネージャーとして採用)。その後なつこを加え、セリナ・タヘを落とし、6名とマネージャー1名で正式に発足した。

結成から2週間(正式発足から6日)後の12月28日(日)11:00~12:30、フジテレビ特設ステージにて新曲デビューイベントを開催した。「観客が500人集まらなかったら即解散」というノルマを見事クリアし(公式発表672人)、活動継続が決定した。

メンバー[編集]

元メンバー[編集]

  • セリナ
  • タヘ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

番組プロデュースのアイドルのブログ