Wikipedia:コメント依頼/大根メタル

ナビゲーションに移動 検索に移動

利用者:大根メタル会話 / 投稿記録 / 記録氏(以下、被依頼者)の編集・議論の姿勢について、コミュニティからのコメントを広く依頼するものとします。--Holic 629WTalkCont. 2020年7月26日 (日) 08:00 (UTC)

経緯と問題点[編集]

被依頼者は2019年7月18日にアカウントを取得され、その後本依頼提出の時点まで約1年の活動経験をお持ちのユーザであります。活動分野の範囲については細々としたものも含めれば多岐に亘りますが、主にアニメやゲーム、特撮などといったサブカルフィクション関連での活動が特に目立つものと判断します。

さて、依頼者が被依頼者と接点を持ったのはこれまでに3回(ノート:HUGっと!プリキュア#分割提案ノート:騎士竜戦隊リュウソウジャー#令和最初等の記述について利用者‐会話:HOLIC 629W#いわゆる指摘)となりますが、そのいずれの場合においても次の2点において、被依頼者の編集並びに議論・対話の姿勢に見過ごし難い問題があるのではないか、という印象を抱かざるを得ませんでした。

  1. WP:ORWP:V、それにWP:IINFOWP:SURPLUSなどといった方針・ガイドラインに対する理解の欠如
  2. WP:CIVにそぐわないであろう対話・議論の姿勢

とりわけ2点目については、被依頼者の提案や意見に対して他者から相応の論拠を伴った反論が寄せられる度、それが被依頼者の意に沿わないものであると見るやその反論に対してさらに理論だった反論を呈されるでもなく、単に感情的な物言いをもって対話を打ち切られようとしたり[1][2]、あるいは論拠に乏しい逆張りに及ばれたり[3]と、おおよそ誠実とは言い難い姿勢に終始されるばかりであり、(その時点での被依頼者の経験の度合いを考慮に含めるにしても)十分に問題視されて然るべきものではないかと思料します。被依頼者はこうしたご自身の主張について「正論」を述べていると自負されているようですが、その実議論の推移や他者からの意見を何ら考慮されていない、むしろ「暴論」の類といっても過言ではない事は、先に例示しました差分からもおおよそは伺い知れるものかと存じます。

そして今回、本依頼の提出の直接の発端となったのがスター☆トゥインクルプリキュアにおけるこちらの編集になります。これについて依頼者が先のリュウソウジャーの項目での議論と同様に、「改元がタイトル・シリーズの区分、それに作品内容全般に影響を与えているとは言い難い」ものであり、わざわざ詳述するまでもないものと判断の上除去しましたところ、被依頼者は依頼者の会話ページにこのようなコメントを寄せて参りました。この被依頼者からのコメントに対して、依頼者が過去の議論での合意を始めとした根拠を提示の上で除去の理由について説明し、必要とあらばより高次の出典を伴った上での加筆をとお願いしましたが、返ってきたのはこれまでと同様の感情に任せた捨て台詞も同然のご返答[4]のみでした。これまでの被依頼者との関わり合いから、このような返答が寄せられるであろう事は大体見当がついていたとはいえ、それにしましても過去の議論からその主張や姿勢に何ら変化らしい変化が見られない辺り、有り体に申し上げて1年間という決して短くはない期間のうちに被依頼者は一体何を学び何をなされて来られたのか、最大限善意にとってもご自身のなさりように問題があると自覚出来ていないのではないか、大いに疑念を抱かずにはいられないものがあります。あるいは問題アリと自覚しながらも、相対するユーザへの反感などから敢えてこのようななさりように終始されているのかも知れませんが、その場合においてもいつまでも「納得」しない類のユーザである事を自ずから行動で示されているに他ならず、別の意味で由々しきものがある事は論を俟たないでしょう。

長くなりましたが、以上の経緯を踏まえるに現状における被依頼者の言行や姿勢について、依頼者としましてはこれまでのように初心者故の不慣れとして看過すべき段階はとうに過ぎ去っており、また今後も場を変え相手を変え同様のなさりようを繰り返される恐れがあるとの疑念を払拭出来かねると考えます。よってこうしたなさりようが果たして他者から見ても妥当と言えるものであるかどうか、コミュニティに対し広く問うべき段にあろうと判断し、コメント依頼の提出に踏み切らせて頂きました次第です。

依頼者コメント[編集]

  • コメント 既にノート:騎士竜戦隊リュウソウジャー#令和最初等の記述についてでも申し上げた内容の繰り返しのようで大変恐縮ですが、ご自身の主張や編集内容の正当性を示すためになすべき事も何らなされず、ただただ感情的な物言いをもって一方的に話を打ち切られようとする被依頼者の姿勢は、率直に申し上げて無責任かつ手前勝手もいいところなものであると断ずる外なく、同時に被依頼者自身の主張や姿勢への信頼性を自ずから損ねるものに他ならないでしょう。仮に被依頼者が今後も引き続き議論や編集活動に参加されるおつもりがあるのであれば、最低限これまでの議論・対話の姿勢について重々猛省の上で、「単に感情に任せた言行を控えられる」「他者からの異論・反論に対しても十分に誠実な対応を心がける」よう改善に務められるのが筋ではないかと、そのように思料する次第です。編集履歴を見る限り、(その加筆内容の必要性・妥当性はさておくとしても)加筆に際してきちんと出典を示されるように心がけていたりと、有意な編集が皆無という訳では決してないと見受けられますし、本コメント依頼の提出を受けて少しずつでも軌道修正を図って頂けれるのであれば、依頼者としましてもそれに越した事はないと考えますが、もしも先に示した”最低限”を守られる事すら被依頼者が拒絶され、これまでのような姿勢を頑なに堅持されるのならば、当然の事ながらWikipediaにおいて是とされている「他者との円滑な協働」にも致命的な支障を来す事は想像に難くないでしょうし、事と次第によってはより高次のステップへ移行する事も辞さない旨、予め申し添えておくものとします。--Holic 629WTalkCont. 2020年7月26日 (日) 08:44 (UTC)
  • コメント まずは被依頼者を始め、コメントを頂きました諸氏に対し深く御礼申し上げるものとします。寄せられたコメントについての中間まとめについては今しばらく時間を頂くとして、以下は被依頼者コメントに対しての返答になります。
    • 返信 (利用者:大根メタル宛) 初めに下記の陳謝について、少なくとも「感情に任せた言行」についてはご自身にも行き過ぎがあったと、多少なりともご自覚頂けたであろうものと解釈しますし、依頼者としましても重ねて謝意を評するものとします。ただ一方でタケナカ氏からのご指摘とも若干被りますが、有り体に申し上げて下記のような簡素に過ぎる文面のみでは、上記依頼者コメントにて申し上げました「最低限」ご遵守頂きたい2点(とりわけ2点目の「他者からの異論・反論に対しても十分に誠実な対応を心がける」)について如何ようにお考えなのか、またその上で今後具体的にどう対処して行かれるのか、その点が今のところ明瞭とは言い難いように思われます。
      ここまでに寄せられた第三者コメントを見る限りでも、これまでの貴方の議論・対話の姿勢に対する不信感が少なからず存在する事を鑑みれば、今後また過去の案件のような事態の発生を回避されるためにも、多少の時間がかかっても構いませんので出来得る限り、前述の2点について何卒ご説明頂きたくお願いする次第です。--Holic 629WTalkCont. 2020年7月30日 (木) 13:58 (UTC)
    • コメント 先日、事実無根をしてしまったため無期限休止します。申し訳ございません。--大根メタル会話) 2020年8月2日 (日) 01:00 (UTC)

被依頼者コメント[編集]

熱くなりすぎました。申し訳ございませんでした。--大根メタル会話) 2020年7月26日 (日) 09:17 (UTC)

第三者コメント[編集]

  • コメント 当方が直接被依頼者と関わったものとしてはノート:騎士竜戦隊リュウソウジャーノート:海賊戦隊ゴーカイジャーなどがありましたが、いずれも依頼者の指摘の通り論理的な根拠に乏しく有意義な議論が行われたとは言い難く、事実上議論の妨げになっていた感は否めません。故意的な議論の妨害であるとまでは思いませんが、今後もご参加を続けられるのであれば上記のような簡素な謝罪文よりも、ご自身の問題についての理解とその改善について具体的かつ論理的な対応を示されることが必要なものと思います。--タケナカ会話) 2020年7月27日 (月) 12:43 (UTC)
  • コメント そもそもこの人は過去にブロックされた利用者:ユーヤ・エメリヤーリエンコ会話 / 投稿記録 / 記録ではないでしょうか(Wikipedia:投稿ブロック依頼/ユーヤ・エメリヤーリエンコ 延長)。だとすればその時から一切行動に改善がなく、今後も有り得ないと思います。別人だったとしても、注意されても同じ編集や場当たり的な対応を繰り返しているあたり改善は望めないと思います。--スッ会話) 2020年7月27日 (月) 13:01 (UTC)
  • コメント 上記の依頼者の発言に加えて、被依頼者も以前、こんなことを言っていました:「ご忠告ありがとう。多分読まないと思うけど。以上。」(利用者‐会話:大根メタル#出典を提示してください)。後日、彼は「反省しております。」と謝罪してくれましたが(利用者‐会話:红渡厨#申し訳ございません)、今は反省すらしていないようです。--- 红渡厨会話投稿記録) 2020年7月27日 (月) 13:29 (UTC)
  • コメント ノート:騎士竜戦隊リュウソウジャーでの意見交換の後、被依頼者が出典に基づいた加筆を行うよう努めているのを見かけます。その姿勢は大事ですが、一方でご自身の考えを明かさず意見表明だけを行い発展的な議論をしないというのは、WP:TPNOの観点からも不十分と言わざるをえません。その点について被依頼者は説明の必要があると考えます。--結牙会話) 2020年7月28日 (火) 00:46 (UTC)
  • コメント 多重アカウント疑惑はともかくとして、確かに出典を付けて記述しようとする心がけはいいのですが、いかんせんその出典がどうにもその内容を証明しうるか疑問だったり、はたまた記載した内容が独自研究の域を脱していなかったりと、どうも編集にムラがありすぎるのは否めません。他者に対する姿勢にしても既に指摘が出ている件だけでなく、私の場合でも会話ページにてあいさつとして「多分最初で最後の会話になるかもしれないのでここに来ました。以上。」([5])と、ともすれば人を挑発あるいは小馬鹿にするようにとれる言葉を残しています。議論に関して言えば自分の我を通すあまりに軋轢が多く見受けられますし、謝罪も上記被依頼者のコメントも含めどうにも生返事空返事としか思えない返答を繰り返していることが多い気もします。出典や独自研究についてはまだ改善の余地はあるにしても、流石に他者との対話に関しては根本的に改善がなされない限り、最悪の場合コミュニティを疲弊させるユーザーとしてさらに踏み込んだ段階を取ることになっても仕方ないでしょう。被依頼者は何故このような依頼が出されるようになったのか、理解と反省をするよう求めるところです。--Tmatsu会話) 2020年7月28日 (火) 01:10 (UTC)