VAN法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

VAN法: VAN method)は、ギリシャアテネ大学物理学者ヴァロツォス (Panayotis Varotsos) 、アレクソプロス (Caesar Alexopoulos) 及びノミコス (Kostas Nomikos) によって提案された地球電磁気学的手法による地震予知の方法である。VANは3名の頭文字である。1985年から予想を初め、1993年3月18日にはピルゴス市のマグニチュード5.7の地震予知に成功した。

参考文献[ソースを編集]

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]