Template:Infobox オートバイのスペック表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Infobox オートバイのスペック表
[[File:{{{画像名}}}|300px]]
{{{画像の説明}}}
基本情報
車体型式 {{{型式}}}
エンジン {{{エンジン型式}}}型 {{{総排気量}}}cm3 {{{エンジンサイクル}}}
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 {{{内径}}}mm x {{{行程}}}mm / {{{圧縮比}}}:1
最高出力 {{{最高出力}}}
最大トルク {{{最大トルク}}}
乾燥重量 {{{乾燥重量}}}kg
車両重量 {{{車両重量}}}kg
最大積載荷重 {{{最大積載荷重}}}kg
      詳細情報
製造国 {{{製造国}}}
製造期間 {{{製造期間}}}
タイプ
設計統括 {{{設計統括}}}
デザイン {{{デザイン}}}
フレーム {{{フレーム}}}
全長x全幅x全高
ホイールベース {{{ホイールベース}}}mm
最低地上高 {{{最低地上高}}}mm
シート高 {{{シート高}}}mm
燃料供給装置
始動方式 {{{始動方式}}}
潤滑方式 {{{潤滑方式}}}
駆動方式 {{{駆動方式}}}
変速機
サスペンション
キャスター / トレール
ブレーキ
タイヤサイズ
最高速度 {{{最高速度}}}
乗車定員 {{{乗車定員}}}人
燃料タンク容量 {{{燃料タンク容量}}}L
燃費 {{{燃費}}}km/L
カラーバリエーション {{{カラー}}}
本体価格 {{{本体価格}}}
備考
先代 {{{先代}}}
後継 {{{後継}}}
姉妹車 / OEM {{{姉妹車}}}
同クラスの車 {{{同クラス}}}
{{{自由項目(項目名)}}}
{{{自由項目(内容)}}}
テンプレートを表示
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

ソース[編集]

大型自動二輪
Line540px-eeeeee.jpg
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
エンジン
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
テンプレートを表示
中型自動二輪
Line540px-eeeeee.jpg
基本情報
排気量クラス 普通自動二輪車
エンジン
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
テンプレートを表示
中型自動二輪
Line540px-eeeeee.jpg
基本情報
排気量クラス 軽二輪
エンジン
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
テンプレートを表示
小型自動二輪
Line540px-eeeeee.jpg
基本情報
排気量クラス 小型自動二輪車
エンジン
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
テンプレートを表示
原動機付自転車
Line540px-eeeeee.jpg
基本情報
排気量クラス 原動機付自転車
エンジン
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
テンプレートを表示
競技車両
Line540px-eeeeee.jpg
基本情報
エンジン
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
テンプレートを表示
未設定・特殊車両
Line540px-eeeeee.jpg
基本情報
エンジン
{{{エンジン}}}
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
テンプレートを表示
{{Infobox_オートバイのスペック表
| 排気量別 = 大型<!--400cc超--> / 普通<!--251-400cc--> / 軽二<!--126-250cc--> / 小型=<!--51-125cc--> / 原付=<!--50cc以下--> / 競技車両
| 車名 = <!--未記入で「記事名」がそのまま表示されます。記事名から特に変更がある際は要記入-->
| 車名補 = <!--年度、グレードなどの車名註釈用-->
| 画像名 = 
| 画像の説明 = 
| メーカー = <!--honda / yamaha / suzuki / kawasaki などの記述指定あり-->
| 型式 = 
| エンジン型式 = <!--「型」は自動表示されます。車体の型式番号を記述-->
| 冷却方式 = 
| エンジンサイクル = 
| エンジン = 
| 総排気量 = <!--単位「cm<sup>3</sup>」は自動表示されます-->
| 内径 = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| 行程 = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| 圧縮比 = <!--「:1」は自動表示されます-->
| 最高出力 = <!--107kW 145PS/10,000rpmなど-->
| 最大トルク = <!--99Nm 10.0kgf・m/10,000rpmなど-->
| 乾燥重量 = <!--単位「kg」は自動表示されます-->
| 車両重量 = <!--単位「kg」は自動表示されます-->

| 初期表示 = <!--これより下の情報をたたんでおく場合にはcloseと記入-->
| 製造国 = <!--{{JPN}}など。現地またはOEM製造車は()内にメーカーを記入-->
| 設計統括 = 
| デザイン = 
| 製造期間 = <!--[[○○年]]-[[□□年]](製造中は[[○○年]]-)と記述-->
| タイプ = 
| フレーム = 
| 全長 = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| 全幅 = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| 全高 = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| ホイールベース = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| 最低地上高 = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| シート高 = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| 燃料供給装置 = 
| 燃料供給装置型式 = 
| 始動方式 = 
| 潤滑方式 = 
| 駆動方式 = 
| トランスミッション = 
| サスペンション (前) = 
| サスペンション (後) = 
| キャスター = <!--単位「°」は自動表示されます-->
| トレール = <!--単位「mm」は自動表示されます-->
| ブレーキ (前) = 
| ブレーキ (後) = 
| タイヤサイズ (前) = 
| タイヤサイズ (後) = 
| 最高速度 = <!--単位「km/h」は自動表示されます-->
| 乗車定員 = <!--単位「人」は自動表示されます-->
| 燃料タンク容量 = <!--単位「L」は自動表示されます-->
| 燃費 = <!--単位「km/L」は自動表示されます-->
| カラー = 
| 本体価格 = <!--例1,000,000円(税抜・または 税○%込 記入)-->
| 備考 = 
| 先代 = 
| 後継 = 
| 姉妹車 = 
| 同クラス = 
| 自由項目(項目名) = <!--項目名を入力すると最下部にたたまれずに追加されます-->
| 自由項目(内容)   = <!--上の項目名を記入しないと表示されません-->
| 自由項目表示位置   = <!--自由項目(内容)の表示位置をleft・center・rightから選べます。未入力だとcenterです。-->
}}

使い方[編集]

  • 上記点線で囲まれたソースコードをコピー&ペースト、各欄『=』以降に改行無しで必要項目を記入。
  • 不必要項目は『| ○○=』ごと削除出来ます。ただし以下の項目は記事にする市販車排気量のタイプを1つのみ選択出来ます。

排気量選択[編集]

市販車排気量によるテンプレートの色表示設定には簡単なルールがあります。選択出来るのは下記5種。

| 排気量別 = 大型
| 排気量別 = 普通
| 排気量別 = 軽二
| 排気量別 = 小型
| 排気量別 = 原付
| 排気量別 = 競技車両
  • 記入出来る文字は「大型」「普通」「軽二」「小型」「原付」「競技車両」のいずれかのみ。
  • 上記6種とも未選択の場合は未設定色になります。(項目外の車種を扱う際に使用して下さい)

これで排気量タイプごとの配色表示、『排気量クラス』の欄が自答的に表示されます。以下注意点。

  • 『排気量別=競技車両』を選んだ場合と6種の何れも選ばない場合、記入ミス、誤字がある場合は『排気量クラス』の欄は表示されません。
  • これ以外に背景色、文字色を任意で設定は出来ません。

メーカー[編集]

全て小文字のアルファベットで入力した場合、国籍と企業名のリンクが付いたものに切り替わります。現状、以下の自動変換が利用できます。

honda→日本の旗本田技研工業 yamaha→日本の旗ヤマハ発動機 suzuki→日本の旗スズキ kawasaki→日本の旗川崎重工業 ducati→イタリアの旗ドゥカティ aprilia→イタリアの旗アプリリア
mvagusta→イタリアの旗MVアグスタ bmw→ドイツの旗BMW ktm→オーストリアの旗KTM harley→アメリカ合衆国の旗ハーレーダビッドソン triumph→イギリスの旗トライアンフ セル内のテキスト

海外で生産された車両の日本への輸入・販売が多くなりましたが、生産国の企業名をメーカー名と単純に記述せず、日本国内で一般的である名称をメーカーとしてください。その上で、開発・製造の分担や、エリアごとの生産拠点の違いなどが存在する場合、設計、企画、製造拠点、ブランドなどの要素に対して、多角的に本文中で解説を行うようにしてください。参照 - 井戸端方針の申し立てはプロジェクト・オートバイにて。

その他注意点[編集]

  • 表の中で改行する必要がある場合は、<br />を挿入してください。ただし、Wikipediaでは強制改行は推奨されていませんので、使用は必要最低限にとどめてください。
  • このテンプレートのすぐ後ろに[[ファイル:○○.jpg|250px]]を使って画像を挿入するのはやめてください。一部のブラウザで節単位の編集ボタンが表示されない等の不具合が発生します。画像は節に挿入してください。
  • タイプ : オートバイ#用途と種類を参考に。

使用例[編集]

YZF-R1
2012年欧州仕様[1]
Paris - Salon de la moto 2011 - Yamaha - YZF-R1 - 002.jpg
Paris - Salon de la moto 2011
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
メーカー 日本の旗ヤマハ発動機
車体型式 EBL-RN24J
エンジン N521E型 998cm3 4ストローク
内径x行程 / 圧縮比 78.0mm x 52.2mm / 12.7:1
最高出力 133.9kW(182.1PS)/12,500rpm
最大トルク 115.5Nm(11.8kgf・m)/10,000rpm
車両重量 206kg
国内仕様
最大出力 107kW(145PS)/11,000rpm
最大トルク99Nm(10kgf・m)/10,000rpm
テンプレートを表示
{{Infobox_オートバイのスペック表
| 排気量別           = 大型
| 車名               = YZF-R1
| 車名補             = 2012年欧州仕様<ref name="2012spec">http://www.yamaha-motor.eu/eu/products/motorcycles/supersport/yzf-r1.aspx?view=techspecs 2012Specification</ref>
| 画像名             = Paris - Salon de la moto 2011 - Yamaha - YZF-R1 - 002.jpg
| 画像の説明         = Paris - Salon de la moto 2011
| メーカー           = yamaha
| 型式               = EBL-RN24J
| エンジン型式       = N521E
| 冷却方式           = [[水冷エンジン|水冷]]
| エンジンサイクル   = [[4ストローク機関|4ストローク]]
| エンジン           = [[DOHC]]4バルブ[[直列4気筒]]
| 総排気量           = 998
| 内径               = 78.0
| 行程               = 52.2
| 圧縮比             = 12.7
| 最高出力           = 133.9kW(182.1PS)/12,500rpm
| 最大トルク         = 115.5Nm(11.8kgf・m)/10,000rpm
| 車両重量           = 206

| 初期表示           = close
| 製造国             = {{JPN}}
| 設計統括           = 
| デザイン           = 
| 製造期間           = [[1998年]]-
| タイプ             = [[スーパースポーツ]]
| フレーム           = アルミ製デルタボックス
| 全長               = 2,070
| 全幅               = 715
| 全高               = 1,130
| ホイールベース     = 1,415
| 最低地上高         = 135
| シート高           = 835
| 燃料供給装置       = [[燃料噴射装置]]
| 燃料供給装置型式   = 
| 始動方式           = セルフ式
| 潤滑方式           = ウェットサンプ
| 駆動方式           = [[ローラーチェーン|チェーンドライブ]]
| トランスミッション = 常時噛合式6段リターン
| サスペンション (前)= φ43mm倒立テレスコピック式
| サスペンション (後)= スイングアーム式
| キャスター         = 24.0
| トレール           = 102
| ブレーキ (前)      = φ310mm油圧式ダブルディスク
| ブレーキ (後)      = φ220mm油圧式シングルディスク
| タイヤサイズ (前)  = 120/70 ZR17 M/C(58W)
| タイヤサイズ (後)  = 190/55 ZR17 M/C(75W)
| 最高速度           = <!--単位「km/h」は自動表示されます-->
| 乗車定員           = 2
| 燃料タンク容量     = 18
| 燃費               = <!--単位「km/l」は自動表示されます-->
| カラー             = <div>{{FullBlock|gray}}マットグレイ</div><div>{{FullBlock|blue}}レースブルー</div><div>{{FullBlock|white}}コンペティションホワイト</div>
| 本体価格           = 1,417,500円(税込)
| 備考               = 
| 先代               = [[ヤマハ・YZF1000Rサンダーエース]]
| 後継               = 
| 姉妹車             = [[ヤマハ・FZ1]]
| 同クラス           = <div>[[ホンダ・CBR1000RR]]</div><div>[[スズキ・GSX-R1000]]</div><div>[[カワサキ・ニンジャZX-10R]]</div><div>[[ドゥカティ・1098]]</div><div>[[BMW・S1000RR]]</div>
| 自由項目(項目名) = 国内仕様
| 自由項目(内容)   = 最大出力 107kW(145PS)/11,000rpm<br/>最大トルク99Nm(10kgf・m)/10,000rpm
| 自由項目表示位置   = <!--自由項目(内容)の表示位置をleft・center・rightから選べます。未入力だとcenterです。-->
}}


NC700X
2012年仕様[2]
Paris - Salon de la moto 2011 - Honda - NC 700 X - 002.jpg
Paris - Salon de la moto 2011
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
メーカー 日本の旗本田技研工業
車体型式 EBL-RC63
エンジン RC61E型 669cm3 4ストローク
水冷OHC 4バルブ 直列2気筒
内径x行程 / 圧縮比 73.0mm x 80.0mm / 10.7:1
最高出力 37kW(50PS)/6,250rpm
最大トルク 61Nm(6.2kgf・m)/4,750rpm
車両重量 (DCT 228kg)(ABS 218kg)214kg
      詳細情報
製造国
製造期間 2012年-
タイプ ツアラー
設計統括
デザイン
フレーム ダイヤモンド
全長x全幅x全高 2,210mm x 830mm x 1,285mm
ホイールベース 1,540mm
最低地上高 165mm
シート高 830mm
燃料供給装置 燃料噴射装置 (PGM-FI)
始動方式 セルフ式
潤滑方式 ウェットサンプ
駆動方式 チェーンドライブ
変速機 常時噛合式6段リターン
サスペンション φ41mm正立テレスコピック式
スイングアーム式
キャスター / トレール 27.0° / 110mm
ブレーキ φ320mm油圧式シングルディスク
φ240mm油圧式シングルディスク
タイヤサイズ 120/70 ZR17 M/C(58W)
160/60 ZR17 M/C(69W)
最高速度
乗車定員 2人
燃料タンク容量 14L
燃費 41.0km/L
カラーバリエーション
マグナレッド
ダークネスブラックメタリック
デジタルシルバーメタリック
パールサンビームホワイト
本体価格
649,950円(税込)
ABS 699,300円(税込)
DCT 752,850円(税込)
備考
先代
後継
姉妹車 / OEM インテグラ
同クラスの車
スズキ・Vストローム 650
ヤマハ・XJ6 Diversion
アプリリア・MANA 850GT ABS
テンプレートを表示
{{Infobox_オートバイのスペック表
| 排気量別           = 大型
| 車名               = NC700X
| 車名補             = 2012年仕様<ref name="20120217press">[http://www.honda.co.jp/news/2012/2120217-nc700x.html 2012年2月17日ニュースリリース 操る楽しさと優れた燃費性能を両立した「NC700X」を新発売]</ref>
| 画像名             = Paris_-_Salon_de_la_moto_2011_-_Honda_-_NC_700_X_-_002.jpg
| 画像の説明         = Paris - Salon de la moto 2011
| メーカー           = honda
| 型式               = EBL-RC63
| エンジン型式       = RC61E
| 冷却方式           = 水冷
| エンジンサイクル   = 4ストローク
| エンジン           = OHC 4バルブ 直列2気筒
| 総排気量           = 669
| 内径               = 73.0
| 行程               = 80.0
| 圧縮比             = 10.7
| 最高出力           = 37kW(50PS)/6,250rpm
| 最大トルク         = 61Nm(6.2kgf・m)/4,750rpm
| 乾燥重量           = 
| 車両重量           = (DCT 228kg)(ABS 218kg)214

| 初期表示           = <!--これより下の情報をたたんでおく場合にはcloseと記入-->
| 製造国             = <!--{{JPN}}など-->
| 設計統括           = 
| デザイン           = 
| 製造期間           = [[2012年]]-
| タイプ             = ツアラー
| フレーム           = ダイヤモンド
| 全長               = 2,210
| 全幅               = 830
| 全高               = 1,285
| ホイールベース     = 1,540
| 最低地上高         = 165
| シート高           = 830
| 燃料供給装置       = 燃料噴射装置
| 燃料供給装置型式   = PGM-FI
| 始動方式           = セルフ式
| 潤滑方式           = ウェットサンプ
| 駆動方式           = チェーンドライブ
| トランスミッション = 常時噛合式6段リターン
| サスペンション (前)= φ41mm正立テレスコピック式
| サスペンション (後)= スイングアーム式
| キャスター         = 27.0
| トレール           = 110
| ブレーキ (前)      = φ320mm油圧式シングルディスク
| ブレーキ (後)      = φ240mm油圧式シングルディスク
| タイヤサイズ (前)  = 120/70 ZR17 M/C(58W)
| タイヤサイズ (後)  = 160/60 ZR17 M/C(69W)
| 最高速度           = 
| 乗車定員           = 2
| 燃料タンク容量     = 14
| 燃費               = 41.0
| カラー             = <div>{{FullBlock|red}}マグナレッド</div><div>{{FullBlock|black}}ダークネスブラックメタリック</div><div>{{FullBlock|silver}}デジタルシルバーメタリック</div><div>{{FullBlock|white}}パールサンビームホワイト</div>
| 本体価格           = <div>649,950円(税込)</div><div>ABS 699,300円(税込)</div><div>DCT 752,850円(税込)</div>
| 備考               = 
| 先代               = 
| 後継               = 
| 姉妹車             = [[ホンダ・インテグラ (オートバイ)|インテグラ]]
| 同クラス           = <div>[[カワサキ・ニンジャ400R|カワサキ・ヴェルシス]]</div><div>スズキ・Vストローム 650</div><div>ヤマハ・XJ6 Diversion</div><div>アプリリア・MANA 850GT ABS</div>
| 自由項目(項目名) = <!--項目名を入力すると最下部にたたまれずに追加されます-->
| 自由項目(内容)   = <!--上の項目名を記入しないと表示されません-->
| 自由項目表示位置   = <!--自由項目(内容)の表示位置をleft・center・rightから選べます。未入力だとcenterです。-->
}}


  1. ^ http://www.yamaha-motor.eu/eu/products/motorcycles/supersport/yzf-r1.aspx?view=techspecs 2012Specification
  2. ^ 2012年2月17日ニュースリリース 操る楽しさと優れた燃費性能を両立した「NC700X」を新発売