Template:秀逸ピックアップ

半永久的に拡張半保護されているテンプレート
20150223 1936 WMAT Spring 0965 (rotated and cropped).jpg

ばねとは、が加わると変形し、力を取り除くと元に戻るという、物体の弾性という性質を利用する機械要素である。形状や材質は様々で、日用品から車両、電気電子機器、構造物に至るまで、非常に多岐にわたって使用される。

ばねの種類の中ではコイルばねがよく知られ、板ばね渦巻ばねトーションバー皿ばねなどがある。ばねの材料には金属が広く用いられているが、用途に応じてゴムプラスチックセラミックスといった非金属材料も用いられ、空気を用いた空気ばねなどもある。荷重を変形量で示させたり、振動衝撃を緩和したり、弾性エネルギーの貯蔵と放出を行わせたりなど、色々な用途のためにばねが用いられる……