SINGULAR (数式処理システム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
PARI/GP
開発元 Singular Team (Prof. Dr. G.-M. Greuel, 独カイザースラウテルン工科大学)
最新版 4-1-0 / 2016年11月21日(9か月前) (2016-11-21
プログラミング言語 C言語
対応OS クロスプラットフォーム
種別 計算機代数
ライセンス GNU General Public License
公式サイト SINGULAR
テンプレートを表示

SINGULAR (正しくはスモールキャピタルSingular) は多項式 (可換多元環) の演算を念頭に置いて開発された、計算機代数のソフトウェアである。 SINGULARフリーソフトウェアであり、GNU General Public Licence にしたがった利用、配布が認められている。可換でない環での演算は SINGULAR の派生ソフトウェアである PLURAL で実行できる。SINGULAR の開発は、Gert-Martin Greuel、Gerhard Pfister、Hans Schönemann の3人により1984年に始まった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]