Quicksilver

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Quicksilver
開発元 The Quicksilver Team
最新版
1.3.4 (Build 4016) / 2016年11月7日
リポジトリ ウィキデータを編集
対応OS macOS
種別 アプリケーション・ランチャー(ユーティリティソフトウェア
ライセンス Apache License
公式サイト http://qsapp.com/
テンプレートを表示

Quicksilver(クイックシルバー)は、macOSユーティリティソフトウェアである。2003年6月にen:Blacktree Softwareにより開発が開始された。その3年後の2006年11月にオープンソースとしてソースコードが公開され、2010年10月よりボランティアベースのThe Quicksilver Teamにより開発されている[1]。Quicksilverは、アプリケーションの立ち上げ、コンピューター・ファイルの操作、e-mailの下書きと送信といった作業を、キーボードにより、手早く処理できる。QuicksilverはmacOSのアプリケーションであるen:LaunchBaren:Butler (software)に似ているが、異なるインタラクション・パラダイムを利用している。Quicksilverは複雑なアプリケーションであるが、インターフェースコマンド・ウィンドウと呼ばれる、3つの簡素なパネルからなる。任意のキーの組み合わせで、ユーザーは複雑な作業を簡単に処理できる。Quicksilverのアイコン錬金術で用いられる水銀の記号である。(錬金術で Quick Silver は水銀を指す)

歴史[編集]

  • 2009年11月: ソースコードのレポジトリはGithub上に移行している[3]

脚注[編集]

  1. ^ The Quicksilver Project
  2. ^ Lu, Mat (2007-11-06), Quicksilver goes Open Source, http://www.tuaw.com/2007/11/06/quicksilver-goes-open-source/ 2007年11月6日閲覧。 
  3. ^ Berg, André (10 November 2009). "Bug fixes to latest - svn/branches/B5X B56a7 (3825)". blacktree-quicksilver (Mailing list) (英語). 2009年11月17日閲覧

外部リンク[編集]