Praat

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Praat
作者 Paul Boersma、David Weenink(アムステルダム大学)
プログラミング言語 C言語
対応OS WindowsLinuxMacFreeBSDSolaris
対応言語 英語
種別 音声分析ソフトウェア
ライセンス GNU General Public License
公式サイト http://www.fon.hum.uva.nl/praat/
テンプレートを表示
Praatによって分析された音声(上図は波形、下図はスペクトログラム。上図青線はパルス声帯の振動)、下図青線は音高、下図赤点はフォルマント

Praat(プラート、オランダ語で「話」の意)は音声学における音声分析用のフリーソフトウェアである。アムステルダム大学のPaul BoersmaとDavid Weeninkの両名を中心として開発された。多様なバージョンのUNIXMacMicrosoft Windows(95、98、NT4、ME、2000、XP、Vista)といった多くのOS上で動作する。Praatはarticulatory synthesisといった音声合成もサポートする。またscripting機能も搭載しており、多くのプロセスを自動化することができる。

外部リンク[編集]