PIZZICATO POLKA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
PIZZICATO POLKA 〜彗星幻夜〜(PC)
PIZZICATO POLKA 〜縁鎖現夜〜(PS2,DC)
対応機種 Windows 98SE/2000/ME/XP
プレイステーション2
ドリームキャスト
発売元 ぱじゃまソフト (Win)
KID (PS2)
ジャンル ミステリアスアドベンチャー
発売日 2003年12月12日 (Win)
2004年6月17日 (PS2)
レイティング ソフ倫:18歳未満販売禁止(Win)
CERO 18 (PS2)
セーブファイル数 64 (Win)
ゲームエンジン Ethornell (Win)
画面サイズ 800×600 フルカラー (Win)
BGMフォーマット DirectSound対応PCM音源 (Win)
キャラクターボイス あり

PIZZICATO POLKA 〜彗星幻夜〜』(ピチカートポルカ すいせいげんや)は、2003年12月12日ぱじゃまソフトから発売されたパソコンゲームソフト。

2004年6月17日には『PIZZICATO POLKA 〜縁鎖現夜〜』(ピチカートポルカ えんさげんや)としてプレイステーション2ドリームキャストに移植された。


あらすじ[編集]

アルプス山脈のふもとの観光都市ヘクセンブルク。日本人学生の達也は民俗学の研究のため、この街の大学に留学する。だが、彼の渡航にはもうひとつの目的があった。数か月前にヘクセンブルクで行方不明になった先輩の生島静香を探しに来たのである。

先輩の手がかりを求める達也は、若い女性を狙った連続殺人事件の発生を知り、彼女の身を危ぶむ。真相の鍵を握るのは、ヘクセンブルクに語り継がれる魔女伝説と、夜空をよぎる彗星の光……。

登場人物[編集]

の表記は「PC / PS2,DC」

鼓達也(つづみ たつや)
主人公。日本の大学生。ヘクセンブルグに留学し、以後消息を絶った先輩・生島静香の捜索のため、ヘクセンブルグへの留学を決意した。
ステラ
声 : 赤白杏奈 / 麻見順子
達也の住む下宿の隣人。音楽大学に通っており、学費を稼ぐために広場でバイオリンを奏でながら花売りをしている。
ヘンリエッタ・エステルハージ
声 : 矢沢泉 / 安田未央
ヘクセンブルグ大学での達也の指導教官。優秀な教師だが、ドジっ子。
ニコ
声 : 神村ひな / 佐藤美佳子
凄腕の煙突掃除屋。だがその実態は、観光客専門のスリ。
ミリアム
声 : 成瀬未亜 / 同左
教会で出会う、物静かな少女。他人との接触を嫌っている。
琴梨(ことり)
声 : 鷹月さくら / 田口宏子
達也の妹。まじめでしっかり者。日本を旅立つ達也を空港で見送り、その後は電話で連絡を取り合うが……。
『縁鎖現夜』には彼女を主人公に据えたシナリオが収録されている。

スタッフ[編集]

テーマソング[編集]

  • PC版オープニングテーマ : Lost in Love
  • PC版エンディングテーマ : ロマーニに捧げるレクイエム〜レクイエム・ロマーニ
    • 作曲・編曲 : OdiakeS / 作詞・歌 : みとせのりこ
  • PS2・DC版オープニングテーマ : SchwaltzNacht
    • 作詞:みとせのりこ、作曲・編曲 : 井上俊彦 / 歌 : kirche

外部リンク[編集]