Navigo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Navigo
Navigo pass.jpg
Navigo
使用エリア イル=ド=フランス地域圏
導入 2001年0日(17年前) (2001-12-00
規格
運営会社 (-)
運用 (-)
通貨 ユーロ
(発行に5ユーロと使用者の顔写真要)
プリペイド機能 週・月ごとにゾーン分前払い
取扱事業者
販売場所
追加機能
  • Intégrale:年間定期券
  • Imagine R:学生用
  • Decouverte:非居住者用
  • Navigo:居住者用
ウェブサイト www.navigo.fr

Navigo(ナヴィゴ)は、イル=ド=フランス地域圏における交通機関の非接触型ICカード定期乗車券である。 駅の窓口などで発売されており、発券には5ユーロと顔写真、そして名前の記入が必要である。盗難等により紛失した場合は、再発行手数料8ユーロが必要。

歴史[編集]

2001年、年間定期券 (Intégraleまたは、Annual)の発行を皮切りに、2003年に学生用のImagine Rが発行され、2005年からは週間・月間定期券カルトランジュから順次置き換わった。2014年に、デザイナーフィリップ・スタルクによる「白と薄紫」のデザインに変更された。2015年9月1日に、それまでの料金体系が一新され、月間定期券は全ゾーン一律70ユーロとなった[1]。その後、2016年8月に73ユーロに値上げされた[2]

出典[編集]

  1. ^ 「Passe Navigo」が9月1日から一律70ユーロに(ニュースダイジェストフランス)
  2. ^ パリの交通パス「ナビゴ」、8月から値上げ(NNA EUROPE)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]