コンテンツにスキップ

NGC 141

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
NGC 141
NGC 141及びその周辺
NGC 141及びその周辺
星座 うお座[1]
見かけの等級 (mv) 15.4[1][2]
分類 SBab[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α)  00h 31m 17.4s[2]
赤緯 (Dec, δ) +05° 10′ 47″[2]
赤方偏移 0.039227[2]
視線速度 (Rv) 11760 km/s[2]
他のカタログでの名称
PGC 1918[1][2]
Template (ノート 解説) ■Project

NGC 141は、うお座の方角にあるレンズ状銀河である。1864年8月29日にアルベルト・マルトが発見した。地球から約5.25億光年離れており、直径は約10万光年である[1]

出典

[編集]
  1. ^ a b c d e NGC Objects: NGC 100-149-NGC 141”. Celestial Atlas. 2016年5月29日閲覧。
  2. ^ a b c d e f NED results for the object NGC 0141”. NASA/IPAC Extragalactic Database. 2016年5月29日閲覧。

外部リンク

[編集]
  • ウィキメディア・コモンズには、NGC 141に関するカテゴリがあります。