Materials Transactions

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Materials Transactions 
査読 あり
詳細
出版社 日本金属学会
出版国 日本の旗 日本
出版歴 1960年 - 現在
出版間隔 月刊
インパクトファクター 0.927(2006年)
分類
ISSN 1345-9678 (印刷物用)
1347-5320 (ウェブ用)
外部リンク
プロジェクト:出版Portal:書物
テンプレートを表示

Materials Transactions(略称: Mater. Trans.)は、The Japan Institute of MetalsJIM日本金属学会)によって刊行されている学術雑誌のひとつ。日本国内の金属材料学会の共同刊行雑誌で、査読された記事のみ掲載される。

概要[編集]

雑誌の主要項目は、オリジナルの学術論文の発表およびレビュー記事であり、学術会議の特集号として刊行される場合もある。

1960年日本で創刊され、創刊当時は毎月刊行でなかったが、現在は毎月刊行されている。生物学医学系に比べて少ない研究者・論文数という逆境を克服するため、2001年に共同刊行が開始され、現在は日本国内で最大の金属・材料系の学術雑誌となった。投稿は会員・非会員に関係なく、全世界から受け付けている。2005年度のインパクトファクターは1.103。

主要な読者は金属・材料系研究者である。JIMからは、姉妹誌として他に数誌が発行されている。

インパクトファクターの推移[編集]

  • 1993年 0.737
  • 1994年 0.752
  • 1996年 0.880
  • 1997年 0.840
  • 1998年 0.758
  • 1999年 1.069
  • 2000年 0.923
  • 2001年 1.056
  • 2002年 1.231(0.841)
  • 2003年 1.159
  • 2004年 1.120
  • 2005年 1.103
  • 2006年 0.927

共同刊行学会[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]