KAO=S

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
KAO=S
出身地 日本の旗 日本
活動期間 2011年 -
事務所 D・I・Oエンターテインメント
公式サイト www.kaos-japan.net
メンバー 山切修二
川渕かおり
旧メンバー Jack(寂空) (2011年 - 2018年)
神永大輔 (2012年 - 2014年)

KAO=S(カオス)は、日本のバンド。[1]

プロフィール[編集]

2010年夏、シンガーソングライターとして活動していた山切修二と、剣舞師・女優・モーションアクター等多方面で活動していた川渕かおりが出会い、川渕のパフォーマンスをフィーチュアしたインスト大作「桜の鬼」を山切が作曲。同年12月、東京のライヴハウスで二人で初披露。

2011年4月に、山切修二・川渕かおりに津軽三味線奏者のJack(寂空)が加わり、四谷天窓で「桜の鬼」等を演奏。以降、バンド名をKao=Sとし活動を開始。

2012年3月、テキサス州オースティンで開催の音楽見本市、サウス・バイ・サウスウェスト(SXSW)に出演。続いてシカゴ、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロスアンジェルス、ラスベガスを周るアメリカツアーを行う[2]。LAとベガス公演には尺八奏者神永大輔が参加した(Jackはベガス公演は不参加。)


2013年3月に、二年連続でSXSWに出演。同年夏よりドイツ・イギリス・フランスのヨーロッパ公演を行う。フランクフルトでは、日本文化フェス「ニッポンコネクション」に出演し、川渕による殺陣、そして神永による尺八のワークショップも開催された[3]。パリでは、ヨーロッパ最大の日本文化フェスJapan Expoに出演。10月、永田純プロデュースでファーストアルバム「ものがたり」を発売。これを機にバンド名の表記は『KAO=S』(すべて大文字)へと変更された。

2014年、和楽器バンドのメジャーデビュー決定を機に、神永大輔がレギュラーを外れる。同年秋にはメンバーでセルフマネジメントD・I・Oエンターテインメント合同会社を設立。10月、東京国際ミュージックマーケットに出展しショウケース演奏。多くの国のバイヤーと商談を行い成立させる。11月にはアメリカCNN局の番組Art of the Movementで紹介される [4][5]

2015年9月に中国・大連およびブラジル・サンパウロで公演。11月にセカンドアルバム「Dawn of the Planet Chaos」をリリース。

2016年は10月にパラグアイ・アスンシオンで一万五千人の前で演奏した。

2017年、4月にスペイン・アリカンテで開催されたイベントに出演。[6]山切ヴォーカルによる古典カバー「荒城の月」をバルセロナでレコーディングした。同年6月からロスアンジェルスよりKenji Nakaiをプロデューサーに迎えサードアルバムのレコーディングを開始。制作はクラウドファンディングによる資金調達で行われた。一度レコーディングが終了した後にJackが脱退を表明した為、作風と収録予定曲を変更し、アルバムのレコーディングは秋よりほぼ最初からやり直す事となった。完成の目処が立った同年末に、Jack脱退発表と共に翌年春の発売予定がアナウンスされた。

メンバー[編集]

現在のメンバー
山口県宇部市出身。高校在学中からギター&ヴォーカルを始め、以降バンドやソロ・シンガーソングライターとして活動。[7]
ツインボーカルユニット「for 2」の一員としても活動。D・I・Oエンターテインメント合同会社代表。
旧メンバー
2011年に、第30回津軽三味線全国大会においてB級準チャンピオンを受賞[8]。2018年1月に脱退。
2012年秋に加入。2014年3月にレギュラーメンバーから離れた。

ディスコグラフィー[編集]

【音源】

■さくら  (2013年) - ミニアルバム ※CD販売終了。現在は「桜の鬼」「世界樹」のみ、「ものがたり」アルバムのデジタルリリース盤に収録。

■ものがたり (2013年) - 1stアルバム ※永田純プロデユース。当時のメンバーの楽器のみで録音された。

■Dawn of the Planet Chaos  (2015年) - 2ndアルバム ※山切修二プロデュース。

■AMRITA (2018年) - 3rdアルバム ※Kenji Nakaiプロデュース

■結う  (2018年) - 配信限定シングル ※フランクフルトで開催された日独友好フェス「マイン祭」のテーマソング。

■荒城の月  (2018年) - 配信限定シングル ※2017年4月にスペイン・バルセロナでレコーディングされた。


【映像作品】

■pieces 2011-2017 (2018年) - DVDリリース ※ミュージックビデオとJack在籍時のライブ映像集。

メディア出演[編集]

関連項目[編集]

  • 魔界 - ファイティング・ミュージカル、2016年8月より参加

出典[編集]

  1. ^ CNNで日本の音楽バンド「KAO=S」を紹介”. BARKS. 2015年1月1日閲覧。
  2. ^ kao=s official web site”. 2014年6月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年1月26日閲覧。
  3. ^ kao=s official web site”. 2013年7月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年1月26日閲覧。
  4. ^ 日本のロックバンドがCNNで紹介され話題に 海外で引っ張りだこの理由とは?”. Aol News.. 2014年12月30日閲覧。
  5. ^ 【12/15】KAO=Sが日本人アーティストとして初めてCNN “The Art Of Movement”に出演!”. リットーミュージック. 2014年12月31日閲覧。
  6. ^ KAO=S 最高来場者数2万5千人を記録したスペインでのジャパンカルチャーイベントで大歓声”. ValuePress!. 2017年4月19日閲覧。
  7. ^ Music Restaurant La Donna”. Music Restaurant La Donna. 2015年6月6日閲覧。
  8. ^ 2014年の第32回同大会でも唄付け銀賞を受賞

外部リンク[編集]