Help:保護ステータスガジェット

ナビゲーションに移動 検索に移動

保護ステータスガジェットはページを表示したとき、保護テンプレートがないページにインジケータを補完したり、保護の経緯を確認しやすくすることを目的とするものです。

導入[編集]

インジケータの機能は規定で有効化されています。使用しない場合は個人設定のガジェットのタブを開き、「保護されたページに保護テンプレートが貼られていなかった場合、自動で右上にアイコンを表示させる。」のチェックを外してください。

また、インジケータのガジェットが有効になっている場合、ページに「保護記録」のタブを追加し、表示されたページの保護記録を直接参照できるようにすることができます。「保護記録を参照できるタブを追加し、保護テンプレートのないページに保護状態を示すアイコンを表示する」の項目にチェックを入れてください。これらの機能はJavaScriptを使っているため、JavaScriptが無効の環境では動作しません。

ブラウザ別動作[編集]

当ガジェットはJavaScriptを使って動きます。JavaScriptはウェブブラウザによって処理の方法が少しずつ違っているため、動作も少しずつ変わります。

以下、現在確認されているウェブブラウザごとの動作状況です。

ブラウザ 動作 備考
Mozilla Firefox 43 Human-emblem-OK-green.svg 特になし
Google Chrome 53 Human-emblem-OK-green.svg 特になし
Internet Explorer 8 Human-emblem-OK-green.svg 特になし
Opera 12 Human-emblem-OK-green.svg 特になし

機能解説[編集]

保護状態インジケータ[編集]

管理者がページの保護を行ったあと、保護テンプレートの貼り付けを行っていない場合に限り、自動で右上に保護状態を示すインジケータを表示します。編集と移動の保護レベルが異なる場合、編集と移動の保護レベルを示すインジケータを両方追加します。適切なテンプレートが既に貼られている場合は反応しません。また、テンプレートを貼り付けることが出来ない未作成のページにもインジケータを表示します。

この機能は管理者が保護テンプレートを貼らなかったとき、他の利用者が改めて貼り付けて回る手間を省くためのものです。保護を行った管理者に対してテンプレートの省略を推奨するためのものではありません。

アイコン早見表
保護レベル アイコン
半保護 半保護(銀色)
拡張半保護 拡張半保護(橙色)
全保護 全保護(金色)
移動拡張半保護 移動拡張半保護(薄緑色)
移動保護 移動保護(緑)
アップロード拡張半保護 アップロード拡張半保護(薄桃色)
アップロード保護 アップロード保護(桃色)
作成半保護 作成半保護(空色)
作成拡張半保護 作成拡張半保護(薄めの青)
作成保護 作成保護(青)

保護記録参照タブの追加[編集]

保護が設定可能なページを表示すると「保護記録」タブが追加され、履歴のページを経ることなく保護記録を確認できます。ページが未作成の場合は、保護が設定されているときのみ、削除や保護などすべての記録を参照する「ログ」タブが追加されます。なお、タイトルブラックリストで編集を規制されたページは、保護の経緯を調べることは出来ません。

コモンズのファイルページの場合、ローカルの解説が作成されていないページは赤リンクになっていなくても未作成ページとして扱われます。

関連項目[編集]