A・J・クック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
A・J・クック
A・J・クック
2012年
本名 Andrea Joy Cook
生年月日 1978年7月22日(37歳)
出生地 オンタリオ州オシャワ
国籍 カナダの旗 カナダ
職業 俳優
活動期間 1997年 -
活動内容 CM映画テレビ番組
配偶者 ネーザン・アンダーソン
著名な家族 夫と長男1人
主な作品
ヴァージン・スーサイズ
デッドコースター
『クールボーダー』

A・J・クック (Andrea Joy Cook, A. J. Cook, 1978年7月22日 - )はカナダ俳優

ハリウッド映画やテレビ番組への出演が多い。代表作は『ヴァージン・スーサイズ』、『デッドコースター』、『クールボーダー』など。また、現在『クリミナル・マインド FBI行動分析課』(ジェニファー・ジャロウ)にも出演している。

人物[編集]

オンタリオ州オシャワ生まれだが、 ウィットビーで過ごした。父マイクは教師で、母サンドラは精神科医の元で働いていた[1]。彼女にはNathan, Paul,Angelaという3人の兄弟がいて、彼女自身は末日聖徒イエス・キリスト教徒である[2] 。 あまりにも信心深かったため、信仰に反しない役しか演じなかった。4歳の時にジャズダンスやタップダンスバレエを習いだし[3] 、17歳の時俳優の世界に興味を持った。

俳優として[編集]

1997年、マクドナルドのCMでデビュー。

その後『ミステリー・グースバンプス』への客演をえて『魔法の靴 父からの贈り物』と『エルヴィスとニクソン』という2つのテレビ映画にも出演し、 1999年には 『ヴァージン・スーサイズ』でメインキャラクターを演じた。同年『マウンテン・ウォーズ/ホライズン高校物語』で虐待を受け、問題を抱えた生徒たちの通う高校に通うティーンエイジャー、シェルビーを演じ、このキャラクターはスコット(演:ヘイデン・クリステンセン)と恋に落ちた。

マウンテン・ウォーズ/ホライズン高校物語』のあと、2000年のテレビ映画 w:The Spiral Staircaseにて、『マウンテン・ウォーズ/ホライズン高校物語』の共演者 キャンディス・マクルーアと共に出演した。翌年の『クールボーダー 』ではジェイソン・ロンドン演ずる主人公の片思いの相手を演じ,その後も『RIPPER(リッパー)地獄からの手紙 』、 w:I'm Reed Fish、『デッドコースター』などに出演し、現在『クリミナル・マインド FBI行動分析課』にも出演している。

私生活[編集]

2001年9月、ユタバレー大学の映画の授業で会って以来長年のボーイフレンドだったNathan Andersonと結婚し、ユタ州ソルトレークシティに移り、現在はカリフォルニア州ロサンゼルスに住んでいる[3]。 2008年3月、クックが第1子を妊娠中であることが発表され[4][5]、同年9月13日に長男をもうけた際クックは大喜びだった[6]

2015年に第2子となる男児を出産[7]

フィルモグラフィー[編集]

  • 邦題が定まっている作品のみを記す

映画[編集]

邦題/原題 役名 備考
1997 レーザーホーク
Laserhawk
少女
魔法の靴 父からの贈り物
In His Father's Shoes
リサ
エルヴィスとニクソン
Elvis Meets Nixon
ヒッピーの女
1999 想い出のブルー・ムーン
Blue Moon
アリソン
ヴァージン・スーサイズ
The Virgin Suicides
メアリー・リスボン (16歳)
ハイスクール黒魔術
Teen Sorcery
ドーン
2000 らせん階段/殺意の島
The Spiral Staircase
田舎娘
2001 WISHMASTER リダックス
Wishmaster 3: Beyond Gates Of Hell
ダイアナ・コリンズ
RIPPER 地獄からの手紙
Ripper
モリー・ケラー
クールボーダー
Out Cold
ジェニー
2003 デッドコースター
Final Destination 2
キンバリー・コールマン
2005 エイリアン・シューター
Bloodsuckers
フィオナ
2007 CE4 エイリアン・アブダクション
Night Skies
リリー
2010 マザーズデイ
Mother's Day
ヴィッキー・ライス
2013 ウェア -破滅-
Wer
ケイト・ムーア

テレビ[編集]

邦題/原題 役名 備考
1997 ミステリー・グースバンプス
Goosebumps
キム・カーター 1エピソード
PSI FACTOR/サイ・ファクター 超常現象特捜隊
Psi Factor: Chronicles of the Paranormal
ジル・スターリング 1エピソード
1998 PSI FACTOR/サイ・ファクター 超常現象特捜隊
Psi Factor: Chronicles of the Paranormal
リー・メイソン 1エピソード
2000 マウンテン・ウォーズ/ホライズン高校物語
Higher Ground
シェルビー・メリック メインキャスト
22エピソード
ファースト・ウェイブ
First Wave
リンゼイ・タイルデン 1エピソード
2003 - 2004 トゥルー・コーリング
Tru Calling
リンジー・ウォーカー シーズン1: メインキャスト
20エピソード
2005 - 2010
2011 -
クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Minds
ジェニファー・"JJ"・ジャロウ メインキャスト
2011 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
デビー・シールズ 1エピソード

脚注[編集]

  1. ^ A. J. Cook Biography (1978-)”. Filmreference.com. 2009年7月28日閲覧。
  2. ^ A.J. Cook - Trailer - Showtimes - Cast - Movies - New York Times”. Movie2.nytimes.com. 2009年7月28日閲覧。
  3. ^ a b Liz Braun (2003年1月31日). “A.J. Cook's career starting to sizzle”. jam.canoe.ca. 2010年1月13日閲覧。
  4. ^ Alynda Wheat. “Spring TV preview: Criminal Minds”. Entertainment Weekly. 2009年7月28日閲覧。
  5. ^ Jay A. Fernandez (2008年4月29日). “A Junior for Criminal Minds' J.J.”. TV Guide. 2008年5月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年8月28日閲覧。
  6. ^ A. J. Cook Welcomes Son Mekhai Allan”. Celebrity Baby Blog. 2009年7月28日閲覧。
  7. ^ 「クリミナル・マインド」のJJ役女優、第2子男児出産!”. シネマトゥデイ (2015年7月28日). 2015年7月28日閲覧。

外部リンク[編集]