黒田彰子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

黒田 彰子(くろだ あきこ、1951年 - )は、国文学者愛知文教大学教授愛知県生まれ。奈良女子大学大学院修士課程修了、神戸女子大学大学院博士課程満期退学、2001年「平安末期の和歌」で神戸女子大学博士(文学)。愛知文教大学教授、図書館長。現在は愛知文教大学を退任されている。

著書[編集]

  • 『中世和歌論攷 和歌と説話と』和泉書院、1997
  • 俊成論のために』和泉書院、2003

編共著[編集]

  • 『上野本和歌色葉』編著 和泉書院影印叢書、1985
  • 『新撰歌枕名寄』編 古典文庫、1989
  • 『仏教文学概説』黒田彰共著 和泉書院、2004
  • 『五代集歌枕』編著 みずほ出版(発売) 愛知文教大学叢書、2006

翻訳[編集]

  • Keith N.Knapp『無私の孝子 中国中世における孝子と社会秩序』幼学の会、2008 海外の幼学研究

参考[編集]