黄金の道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

黄金の道The Golden Road)とは、L・M・モンゴメリ1913年に書いた本である。モンゴメリが1911年に書いたストーリー・ガールの続編である。 題名の黄金の道とは、何もかもが身近である子供時代のことである。