青木はるみ (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

青木はるみ(あおき はるみ、1932年昭和7年) - 2009年9月)は、日本歌手。歌手で、日本歌手協会6代目会長の青木光一は実兄。

来歴・人物[編集]

1932年(昭和7年)、佐賀県唐津市出身。後に満洲に渡る。

1954年(昭和29年)、芸者スタイルで「娘ごころは恥ずかしうれし」で歌手デビュー。同年、香川県丸亀のお座敷芸であった「野球けん」を歌い、大ヒットする。

昭和40年代の懐メロブームの際に再登場するが、数度テレビ出演したのみで、まもなく隠退した。

2009年(平成21年)9月に訃報が報じられる。享年77。