陣幕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
定紋を染め抜いた陣幕(香川県東かがわ市引田、讃州井筒屋敷)

陣幕(じんまく)

一般名詞[編集]

  • 故実作法に基づいた戦場における陣地を作るための。露天に幕串を立てて飾り、陣地を構成する。江戸時代になると、軍学書などを通じて武家社会における神聖な意味合いをもつ用具として認識されるようになる。また庶民の間でも外界からの邪気を払う呪術的機能を持つものとして祭礼や芝居興業に盛んに用いられるようになった。

固有名詞[編集]