阿部真弓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阿部真弓
MAYUMI Abe
Abe mayumi 2016.jpg
シャンソンVマジック AC
役職 アシスタントコーチ
ポジション(現役時) F
身長(現役時) 174cm (5 ft 9 in)
体重(現役時) 61kg (134 lb)
血液型 A型
基本情報
本名 阿部真弓
愛称 マユミ
ラテン文字 MAYUMI Abe
日本語 阿部真弓
誕生日 (1984-06-14) 1984年6月14日(34歳)
日本の旗 日本
出身地 北海道
ドラフト  
選手経歴
2002-2006
2006-2009
2009-2011
シャンソンVマジック
アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
日立ハイテク クーガーズ

阿部 真弓(あべ まゆみ、1984年6月14日 - )は、北海道出身の元バスケットボール選手・指導者である。身長174cm。ポジションはフォワード。

来歴[編集]

現役時代

ミニバスから始め、中学校で全国大会に出場。個人平均得点1位となり、全国ベスト16に貢献。

名門札幌山の手高で全国大会出場。高校1年生の頃からチームの主力として活躍し、2年生の全国大会では3位、3年生の時にはベスト8。類まれなるバスケットセンスでチームに貢献した。

卒業後、そのバスケットセンスを買われシャンソン化粧品に入社。背番号は「30」、コートネームは「コウ」。1年目よりシックスウーメンとしてファイナル進出に貢献。その後タイトルも獲得する。

2006年、Wリーグに昇格したアイシン・エィ・ダブリュ ウィングスに移籍。背番号は「10」。2007-08シーズンにはそれまでのキャリアハイとなる10試合出場。しかし、翌シーズンは怪我の為1試合のみにとどまる。

2009年、日立ハイテク クーガーズに移籍。コートネームを「マユミ」に変更。移籍後すぐにチームの主力となり活躍しW1で優勝。1年でW1からWリーグに復帰したチームに大きく貢献した。2011年引退、同チームのアシスタントコーチに就任、2012年はアナリストとなったが2013年に退団、同年羽田ヴィッキーズのアシスタントコーチに就任。2017年、古巣シャンソンVマジックのアシスタントコーチに就任[1]

脚注[編集]

  1. ^ 【新加入】阿部真弓アシスタントコーチ”. シャンソンVマジック (2017年6月1日). 2017年6月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]