阿部幸音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阿部幸音
YUKINE Abe
Abe yukine.jpg
ポジション SG
背番号 20
身長 170cm (5 ft 7 in)
体重 61kg (134 lb)
血液型 O型
基本情報
本名 阿部幸音
愛称 ラミ
ラテン文字 YUKINE Abe
日本語 阿部幸音
誕生日 (1990-12-07) 1990年12月7日(28歳)
日本の旗 日本
出身地 香川県さぬき市
ドラフト  

阿部 幸音(あべ ゆきね、1990年12月7日 - )は、香川県出身の元女子バスケットボール選手である。ポジションはシューティングガード。170cm。ニックネームは「ラミ」。

来歴[編集]

地元志度でバスケットボールを始め、志度中学を経て聖カタリナ女子高校に進学。同校では1年生のときから全国大会に出場。2年生のウィンターカップで準決勝まで進出し4位。3年生のときにはインターハイ国民体育大会ウィンターカップの3大会で準決勝まで進出。ウィンターカップの3位決定戦で大沼美咲擁する山形商業高校と当たるも敗れて4位に終わるが、大沼らとともにベスト5に選ばれる。一方で、女子U-18日本代表に選出され、U-18アジア選手権初優勝に貢献する。

卒業後の2009年、大沼とともにデンソーアイリスに加入。同年7月に開催されたU-19世界選手権に出場し、全試合で先発出場した。

2015年引退。

経歴[編集]

  • 志度ミニバス - 志度中 - 聖カタリナ女子高 - デンソー(2009年〜2015年)

関連項目[編集]