関澤あすか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
関澤 あすか
Asuka Sekizawa
Handball pictogram.svg
基本情報
日本の旗 日本
出身地 石川県小松市
生年月日 (1993-08-12) 1993年8月12日(25歳)
利き腕
出身 小松市立高等学校
筑波大学
ポジション GK
背番号 22
所属クラブ
クラブ
2016-2018 日本の旗 ソニーセミコンダクタ
日本の旗 ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング
代表歴
2009  日本 U-16
2011-2012 日本の旗 日本 U-20
テンプレートを表示

関澤 あすか(せきざわ あすか、1993年8月12日 - )は、石川県小松市出身の元ハンドボール選手。

経歴[編集]

小松市立高等学校時代は2009年に日本代表U-16に選出[1]

2011年は第11回女子ジュニアアジア選手権の日本代表U-20に選出された[2]

高校卒業後は筑波大学へ進学し、2012年に第18回女子ジュニア世界選手権の日本代表U-20に選出[3]

2014年は関東学生ハンドボール・春季リーグで優秀選手賞を受賞した[4]

2015年は春季リーグで最優秀選手賞を受賞し[5]、秋季リーグでは優秀選手賞を受賞[6]

2016年2月に日本ハンドボールリーグソニーセミコンダクタへ加入[7]

2017-18年シーズン終了後に現役引退を発表した[8]

詳細情報[編集]

年度別成績[編集]

チーム 試合 FS
阻止
7m
阻止
2015-16 ソニー 2 0/0 - 0/1 .000
2016-17 18 17/40 .425 0/9 .000
2017-18 24 3/15 .200 1/12 .083
JHL:3年 44 20/55 .364 1/22 .045
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 22 (2016年 - 2018年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]