長谷川啓三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

長谷川 啓三(はせがわ けいぞう、1950年 - )は日本の臨床心理学者。教育学博士(1983年)・臨床心理士・家族心理士・日本カウンセリング学会認定カウンセラー/スーパーバイザー。専門は臨床心理学、家族療法/ブリーフセラピー(短期療法)。Mental Research Institute(MRI)日本代表。大阪府生まれ。

略歴[編集]

  • 1979年 東北大学大学院博士課程修了。
  • 椙山女学園大学を経て、現在、東北大学大学院教育学研究科臨床心理研究コース教授。

学会[編集]

  • 日本心理臨床学会理事
  • 日本家族心理学会理事
  • 日本システム看護学会理事
  • 日本家族研究・家族療法学会評議員
  • 日本産業カウンセリング学会理事
  • 日本ブリーフセラピー協会代表
  • Mental Research Institute(MRI)日本代表

関連項目[編集]

外部リンク[編集]