鏡忍寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鏡忍寺
Kyouninji-kamogawa.jpg
祖師堂
所在地 千葉県鴨川市広場1413
位置 北緯35度7分9.4秒
東経140度6分23.3秒
座標: 北緯35度7分9.4秒 東経140度6分23.3秒
山号 小松原山
宗派 日蓮宗
寺格 本山(霊蹟寺院)
創建年 1281年弘安5年)
開基 日隆
正式名 小松原山鏡忍寺
地図
鏡忍寺の位置(千葉県内)
鏡忍寺
テンプレートを表示

鏡忍寺(きょうにんじ)は、千葉県鴨川市にある日蓮宗本山(霊蹟寺院)。山号は小松原山。

略歴[編集]

  • 1264年文永元年)日蓮が、東条景信に襲撃され、同行の鏡忍坊日暁と共に天津(現在の鴨川市)の城主工藤吉隆が討たれた。(小松原法難
  • 1281年弘安4年)小松原法難の地に、工藤吉隆の子、日隆が日蓮の命により建立。妙隆山と号す。
  • 後に鏡忍坊の名に因み小松原山鏡忍寺と改める。
  • 2008年平成20年)9月6日、祖師堂落慶法要が営まれる。
  • 2013年 (平成25年) 11月11日、小松原法難750年宗門法要が厳修される。
  • 現住職は43世 原 日透貫首(平成29年4月4日遷化)

旧末寺[編集]

日蓮宗は昭和16年に本末を解体したため、現在では、旧本山、旧末寺と呼びならわしている。

  • 岡本山日宣寺(南房総市犬掛)
  • 袈裟山掛松寺(鴨川市広場)

法縁[編集]

鏡忍寺は特定の法縁に属さない別格山である。

所在地[編集]

  • 千葉県鴨川市広場1413