鈴木博之 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鈴木 博之(すずき ひろゆき、1968年11月28日 - )は、日本俳優。本名は同じ。東京都世田谷区出身。國學院大學久我山高等学校中央大学経済学部卒業。2012年末、エ・ネストを退所し現在はフリー。血液型はO型。身長171 cm、体重56 kg。

来歴[編集]

大学在学中はスキー、サーフィン、ゴルフをはじめアウトドアスポーツに熱中。大学卒業後、日本交通公社(現・JTB)に3年間勤務した後にユナイテッド パフォーマーズ スタジオにて演技を学ぶ。その後、商業演劇の舞台を中心にTVドラマ、映画、CMに出演。舞台初出演作は2000年明治座2月公演「妻たちの鹿鳴館」(演出 石井ふく子、主演 若尾文子)。主な舞台出演作は「二人の街の灯」(演出 小林俊一、主演 朝丘雪路/愛川欽也) 「とうりゃんせ~深川人情澪通り~」(演出 水谷幹夫、主演 神田正輝) 「母に捧げるラストバラード」(演出 金子良次、主演 武田鉄矢」 「黒部の太陽」(演出 佐々部清、主演 神田正輝/中村獅童)。また、大河ドラマ「天地人」[1]。 時代劇 水戸黄門 相棒season9[2]。 山村美紗サスペンス「赤い霊柩車27」[3]。 映画「青木ヶ原」(原作 石原慎太郎、監督 新城卓)などの映像作品に出演。2014年よりインディペンデント映画を中心に活動し、2018年に和歌山県で開催されたKisssh-Kissssssh映画祭で最優秀主演男優賞を受賞、主演映画が長編部門・最優秀作品賞を受賞[4]。 翌2019年には神奈川県小田原市で開催されたSeisho Cinema Fes 2ndでベストアクター賞を受賞、第5回新人監督映画祭で同作品が長編部門・グランプリを受賞する。また主演を務めた短編映画が米国アカデミー賞公認・バミューダ国際映画祭で社会的影響力のある映画として選出され、キプロス国際映画祭ではCYIFF GOT TALENT IN DIRECTION AWARDを受賞する。2020年にはインディペンデント映画紹介番組「あしたのSHOW」で自身初のMCを務める。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK総合テレビ
  • 蝉しぐれ 第2回(2003年) - 池田 役[5]
  • 金曜ドラマ コンカツ・リカツ 第4話(2009年)
  • 大河ドラマ 天地人 第33回(2009年)
TBSテレビ
  • 水戸黄門 第39部 最終話(2009年) - 富田兵馬 役
  • 赤かぶ検事 京都篇 第7話(2010年) - 弁護士 役
  • 月曜ゴールデン 釣り刑事(デカ)~竿に掛かった大悪党!!~(2010年)[6]
  • 月曜ゴールデン 警部・柘植京介 ~超高層ホテルの死角~(2010年)[7]
フジテレビ
  • 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車27 ~女神の殺意~(2011年) - 染井圭介 役
テレビ朝日
  • ゴーゴー ファイブ(1999年)
  • 相棒 season9 第9話「予兆」(2010年) - 日高千広 役
テレビ東京
  • ブースカ!ブースカ!! 第14話(1999年) - 門之介菊彦 役
  • 女と愛とミステリー「開運!なんでも鑑定団」殺人事件(2001年)
  • 土曜ワイド劇場 西村京太郎トラベルミステリー ~みちのく殺意の旅~(2007年) - 金子 役[8]

映画[編集]

  • 青木ヶ原(2012年、原作:石原慎太郎、監督:新城卓) - 博之 役 ※2012年SKIPシティ国際Dシネマ映画祭オープニング作品、東京国際映画祭特別招待作品
  • ぼくらのさいご(2015年/未公開、監督:石橋夕帆) - 谷本卓 役 ※2015年SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 入選、田辺・弁慶映画祭 受賞
  • 頭上の色論(2017年/未公開、監督:吉田岳男) - 佐藤靖男 役 ※2017年小田原映画祭 審査員特別賞 受賞、2018年福岡インディペンデント映画祭 優秀作品
  • YUME(米国、2017年/未公開、監督:Grace Swee) - シュンジ 役 ※2017年ロングビーチ国際映画祭 入選、シンガポール国際映画祭 招待作品
  • 父と釣りに(2018年、監督:平井茂) - 主演・田中聡(父) 役 ※2019年キプロス国際映画祭 受賞、バミューダ国際映画祭 入選、バッファロー国際映画祭 入選
  • あくまのきゅうさい(2018年/未公開、監督:三重野広帆) - 主演・井上匡雄(刑事) 役 ※2019年新人監督映画祭 受賞、2018年Kisssh-Kissssssh映画祭 受賞、日本芸術センター・映像グランプリ 受賞
  • タコノアシ 絶滅危惧種の恋(2018年/未公開、監督:河村永徳) - 木下住男 役 ※2019年相生なぎさ短編映画祭 受賞、2018年八王子Short Film映画祭 受賞
  • ムービーハウス(2020年/未公開、監督:河村永徳) - 主演・丹下鉄平 役
  • CATCH YOUR DREAMS(2021年/未公開、監督:河村永徳) - 平野哲夫 役

舞台[編集]

  • 妻たちの鹿鳴館(2000年、明治座) - 宮原 役
  • 北大路欣也特別公演 赤ひげ(2000年、御園座)
  • 腕におぼえあり(2000年、明治座)
  • 藤あや子特別公演 小紫花のいのち(2001年、御園座) - 捨吉 役
  • 藤十郎をめぐる女たち(2001年、中日劇場)
  • 朝丘雪路特別公演 出囃子女房(2001年、御園座)
  • 中村玉緒特別公演 浪花弁天ものがたり(2002年、中日劇場) - 梅田 役
  • 朝丘雪路特別公演 まってまっせ!人生ふたりづれ(2002年、新宿・梅田コマ劇場)
  • 藤あや子特別公演 滝の白糸(2002年、御園座)
  • 北条時宗(2002年、明治座)
  • 二人の街の灯(2003年、三越劇場) - 巡査 役
  • 山本譲二特別公演 悪名(2003年、新宿・梅田コマ劇場)
  • 舟木一夫特別出演 月形半平太(2003年、新橋演舞場)
  • 朝丘雪路・桂三枝特別出演 浪花 花のれん(2003年、御園座)
  • とうりゃんせ ~深川人情澪通り~(2004年、明治座・御園座) - 留吉 役
  • 孤愁の岸(2004年、御園座) - 園田新兵衛 役
  • 氷川きよし特別公演 初恋道中(2005年、新宿コマ・中日劇場)
  • 中村美律子特別公演 おゆき(2006年、御園座・明治座)
  • 桂三枝 喜劇・四ツ橋心中/明日元気になあれ!(2006年、御園座) - 虎吉 役
  • 五木ひろし特別出演 石松初恋旅(2007年、御園座) - 鹿島の久松 役
  • 小林旭 無法松の一生(2007年、新歌舞伎劇場)
  • 江戸情話 ~さくら吹雪~(2007年、明治座) - 珍念 役
  • 中村美律子特別出演 下田慕情 ~唐人お吉物語~(2007年、御園座) - 斎藤源之丞 役
  • 母に捧げるバラード(2008年、御園座) - 黒瀬 役
  • 黒部の太陽(2008年、梅田芸術劇場) - 太田垣社長付 役
  • 川中美幸特別公演 お登勢(2009年、御園座) - 伝吉 役
  • 女は遊べ物語 (2010年、明治座) - 嘉兵衛 役
  • ジンギスカン ~我が剣 熱砂を染めよ~(2011年、渋谷文化センター大和田)
  • コロッケ錦秋喜劇公演 わたくしです物語(2012年、博多座) - 小兵衛 役
  • 氷川きよし特別公演 銭形平次(2013年、明治座)
  • 坂本冬美特別公演 女の花道(2014年、新歌舞伎座)

CM[編集]

  • 昭和産業 昭和てんぷら粉

ラジオ[編集]

  • NHKラジオ深夜便小劇場 裾野 - タクシー運転手 役

ネット配信[編集]

  • あしたのSHOW(2020年3月3日配信) - ゲスト出演
  • あしたのSHOW(2020年7月7日配信) - MC出演

脚注[編集]

[脚注の使い方]