野田村 (福島県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野田村
廃止日 1956年9月30日
廃止理由 新設合併
大庭村野田村水保村吾妻村
現在の自治体 福島市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
信夫郡
総人口 8,489
国勢調査1955年
隣接自治体 福島市
信夫郡水保村、大庭村
野田村役場
所在地 福島県信夫郡野田村
 表示 ウィキプロジェクト

野田村(のだむら)は福島県信夫郡にあった。現在の福島市中心部に西接する、山形線笹木野駅周辺にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

歴代村長等[編集]

歴代村長等
村長助役収入役
明治22年7月佐藤義助渡辺長七西村勘五郎
明治23年7月(欠)(欠)
明治23年9月佐藤文之助  
明治24年月不明  (助役兼務)
明治25年3月阿部次三郎  
明治25年7月 伊達常麿 
明治26年7月  大内峯吉
明治27年8月 赤間庫之助 
明治28年5月渡辺長七  
明治30年2月 菅野善助 
明治30年11月 髙橋弥平治 
明治32年3月 佐藤義助 
明治32年8月西村勘五郎  
明治34年3月 佐藤義助 
明治34年10月佐藤常松  
明治36年11月 大内喜六 
明治39年8月 阿部秀三 
明治40年3月渡辺長七  
明治40年5月 佐藤儀助 
明治41年12月 大室民弥 
明治43年1月(助役代行)  
明治43年7月阿部紀  
明治43年9月佐藤長七  
大正元年7月 船山六右エ門 
大正元年12月 平山宇吉 
大正2年8月 船山竹松 
大正3年9月(助役代行)  
大正5年5月渡辺弥八  
大正10年9月 児玉次平 
大正11年12月 本田新三郎 
大正12年9月  大室豊蔵
昭和元年12月 船山竹松 
昭和2年12月  (助役兼務)
昭和3年9月 (欠) 
昭和3年10月船山竹松  
昭和3年12月  三浦与右衛門
昭和4年2月 阿部幸右衛門 
昭和4年12月佐藤保吉  
昭和8年12月児玉次平  
昭和10年4月  佐藤清作
昭和12年6月 紺野久次郎 
昭和13年9月 坂井七蔵 
昭和14年5月  渡辺長三
昭和16年2月 大室吉蔵 
昭和20年1月 坂井七蔵 
昭和21年3月 佐藤義美 
昭和22年4月佐藤義美  
昭和22年5月 阿部友次 
昭和30年4月児玉常太郎  
昭和30年5月 高橋孝一  
昭和31年10月児玉常太郎  
昭和31年11月 佐藤義吉小池定一
昭和35年12月佐藤義吉(欠)亀岡宇太郎
昭和36年6月 鈴木亀蔵 
昭和43年10月福島市に合併
  • 欄の空白は同上の意味


交通[編集]

鉄道路線[編集]

道路[編集]

現在は旧村域に東北自動車道吾妻パーキングエリアが所在するが、当時は未開通。

参考文献[編集]

関連項目[編集]