野獣狩り カウボーイ・スタイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

野獣狩り カウボーイ・スタイル(原題Cowboy in Africa)は、1967年に製作されたイギリス映画である。アメリカでは"Africa-Texas Style"のタイトルで公開された。後に米ABCで、Cowboy in AfricaのタイトルでTVシリーズ化され、トム・ナディーニが映画と同じジョンの役を、動物学者コップを演じたロナルド・ハワードがヘイスの役を演じた。

あらすじ[編集]

ケニアの大牧場主ヘイスは、野生動物を家畜のように飼育して、食肉を取り、また、草原が動物たちによって荒らされるのを防ごうと考えていた。この仕事のために、カウボーイのジムと、彼の相棒でナバホ・インディアンのジョンをアメリカから呼びよせたが、近くの牧場経営者ベッカーは、野獣が病気を媒介すると主張し、動物学者とその婚約者を抱き込んで、ヘイス牧場にさまざまな嫌がらせを続けた。しかしヘイスは政府の許可を既に取っており、2人のカウボーイの尽力もあって、野獣牧場は完成にこぎつけた。ついにベッカーは、ヘイス牧場の囲をこわして、動物たちを皆逃がしてしまったが、翌朝、動物たちは自ら牧場に帰ってきた。この件でベッカーは逮捕され、ジムとジョンは、この地に留まることを決意する。
[1]

キャスト[編集]

[1]

スタッフ[編集]

[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 野獣狩り カウボーイ・スタイル-goo映画

外部リンク[編集]