郡山テアトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
郡山テアトル
Kooriyama Theatre
Koriyama Theater 1-2-3 building.JPG
本館(テアトル1・2・3)
情報
正式名称 郡山テアトル
旧名称 テアトル郡山[1]
完成 1954年
開館 1954年
客席数 (6館合計)981人
設備 ドルビーデジタル5.1ch、DLP
用途 映画上映
運営 東日本映画株式会社
所在地 福島県郡山市駅前2-9-7
駅前2-379-1
位置 北緯37度24分1.7秒 東経140度23分14.2秒 / 北緯37.400472度 東経140.387278度 / 37.400472; 140.387278座標: 北緯37度24分1.7秒 東経140度23分14.2秒 / 北緯37.400472度 東経140.387278度 / 37.400472; 140.387278
アクセス JR郡山駅より徒歩5分

郡山テアトル(こおりやまテアトル)とは福島県郡山市にある映画館である。東日本映画株式会社が運営する。

歴史[編集]

1954年にテアトル郡山[1]として設立。2014年で創業60周年を迎えた[2]。創業当初は郡山市内に8つの映画館が存在していたが[1]、現在は同市内で唯一の映画館であり、福島県内では他に福島市イオンシネマ福島フォーラム福島いわき市ポレポレいわきと3つの映画館が存在する。

同県内の映画館で唯一自館の公式ホームページを制作していない。

データ[編集]

スクリーン1から3と6から8の2棟の建物(4と5[3]は欠番)からなっており、6スクリーン・981席を有する。1から3は2007年3月に改築されている。

  • 所在地
    • 本館(スクリーン1・2・3):福島県郡山市駅前2丁目9-7
    • 別館(スクリーン6・7・8):福島県郡山市駅前2丁目379-1

座席数[編集]

スクリーン 座席数
スクリーン1 283
スクリーン2 102
スクリーン3 102
スクリーン6 247
スクリーン7 143
スクリーン8 104

脚注[編集]

  1. ^ a b c 昭和32年の福島県の映画館”. 中原行夫の部屋(原資料「キネマ旬報」). 2015年6月12日閲覧。
  2. ^ “郡山テアトル創業60周年 ふしぎな岬・成島監督が語る”. 福島民友 (47NEWS). (2014年10月11日). http://www.47news.jp/CI/200810/CI-20081011-00336.html 2015年6月12日閲覧。 
  3. ^ スクリーン5は同市大町2丁目4-15の「第2増子ビル」地下1階にあった。元々は「郡山洋画パレス」が入居していた場所にテアトルがその跡地を引き継いだが、東日本大震災直後の2011年4月30日をもって閉鎖・撤退している(第2増子ビルは現存)。