連邦政府

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

連邦政府(れんぽうせいふ)は、連邦制を採用する国の中央政府。通常の国家の中央政府に比べ、内政面では連邦を構成するや国などから一部の主権を移譲されるという形をとっているために権限が限定され、全国レベルに関係のある事項や外交および軍事ならびに財政(予算)などを司ることが多い。ただし、国によっては連邦制が形骸化し、通常の国家の中央政府と変わらない場合もある(アルゼンチンベネズエラなど)。

各国の連邦政府[編集]

その他の連邦政府?[編集]