赤須知美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

赤須知美(あかす・ともみ 1965年1月20日-)神奈川県出身のエレガントエイジング研究家、実業家。

人物[編集]

1985年ミス日本コンテスト」ファイナリスト。「ミス日本・スマイル賞」を受賞。1988年ミス・ワールド日本代表選出大会」で準日本代表に選出される。

その後国際結婚しアメリカ合衆国ハワイ州に移り住む。離婚後も双子を含む3人の子供を育てながら、ダイエットピルやコラーゲンクリームの製造販売を行う会社を経営するが、バブル経済崩壊後経営難に陥り帰国。その後、誰でも健康的に若く美しく年齢を重ねることを目指す「エレガントエイジング」を発案。常に印象・健康・思考という3つの考え方を軸にしながらなりたい自分を目指してイメージを作り、それに近づく行動を起こす「意識はエネルギー」をモットーにしている。

出演[編集]

  • スッキリ!!(2009年6月「ミス日本のマル秘美容術」)
  • 「美STORY」、「週刊女性」、「お酒手帳」などの女性向け雑誌にも取り上げられる

資格・表彰[編集]

  • 1985年ミス日本・スマイル賞
  • 1988年ミス・ワールド準日本代表
  • ヒプノセラピスト免許
  • IFAスポーツニュートリショニスト資格
  • 国際ロータリークラブポールハリス受賞
  • 酒ムリエ協会名誉酒ムリエ
  • 日本抗加齢医学会正会員
  • 国際抗老化再生医療学会員

著書[編集]

  1. ^ フォレスト出版公式ブログより

外部リンク[編集]