赤川孝一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

赤川 孝一(あかがわ こういち、生没年不詳)は、日本の映画プロデューサー

概要[編集]

満洲国文教部社会教育課を経て、戦後に帰国。東映では「白蛇伝」など教育映画、アニメーション映画の製作を行った。満州時代は甘粕正彦の側近であり、息子は作家の赤川次郎

代表作[編集]

  • 二宮尊徳の少年時代(1957年 東映教育映画部)
  • こねこのらくがき(1957年 東映教育映画部)
  • かっぱのぱあ太郎(1957年 東映教育映画部)
  • 北海道の大自然(1957年 東映教育映画部)
  • 白蛇伝(1958年 東映動画) 
  • 夢見童子(1958年 東映教育映画部)
  • 六人姉妹(1958年 東映教育映画部)
  • 福沢諭吉の少年時代(1960年 東映教育映画部)
  • マッキンレー征服(1960年 東映教育映画部)

参考文献[編集]

  • 「本は楽しい 僕の自伝的読書ノート」赤川次郎著、岩波書店

関連項目[編集]