賭け (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
賭け
Baazi
監督 グル・ダット
脚本 バルラージ・サーヘニー
製作 デヴ・アナンド英語版
音楽 S・D・バーマン英語版
撮影 V・ラトラ
編集 Y・G・チャワン
製作会社 ナヴケタン・フィルム英語版
公開 インドの旗 1951年
上映時間 143分
製作国 インドの旗 インド
言語 ヒンディー語
ウルドゥー語
テンプレートを表示

賭け』(かけ、原題:Baazi)は、1951年に公開されたインドの映画ナヴケタン・フィルム英語版の2作品目の製作作品であり、グル・ダットが監督を務めた。1946年の映画『ギルダ』からインスピレーションを得ている[1][2]。主演キャストはデヴ・アナンド英語版ギータ・バリー英語版カルパナ・カルティク英語版が務めた。ジャンルはクライムスリラーであり、S・D・バーマン英語版が作曲を担当している[3][4][5][6][7]

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ Baazi (1951)”. 2018年12月2日閲覧。
  2. ^ Baazi (1951)”. 2018年12月2日閲覧。
  3. ^ Baazi (1951)”. harveypam.wordpress.com. 2013年11月4日閲覧。
  4. ^ Baazi(1951)”. imdb.com. 2013年11月4日閲覧。
  5. ^ Baazi”. britannica.com. 2013年11月4日閲覧。
  6. ^ Baazi”. upperstall.com. 2013年11月4日閲覧。
  7. ^ Baazi (1951)”. nytimes.com/. 2013年11月4日閲覧。

外部リンク[編集]