負出山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
負出山
Gthumb.svg
画像募集中
標高 346.4 m
所在地 日本の旗 日本
徳島県徳島市名東郡佐那河内村
位置 北緯34度00分59.3秒
東経134度28分16.9秒
座標: 北緯34度00分59.3秒 東経134度28分16.9秒
山系 四国山地 剣山
負出山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

負出山(おいだしやま)は、徳島県徳島市名東郡佐那河内村との境界に位置する山である。標高346.4m。別名「追出山」。

地理[編集]

徳島市と佐那河内村の境界に位置し、西に二秀峯(佐那河内村と名西郡神山町の境界)、東竜王山西竜王山(徳島市と佐那河内村の境界)が聳え、山のすぐ側には一級水系吉野川の主要支流である園瀬川とその支流である嵯峨川が、北には鮎喰川が流れる。

全山雑木の二次林からなり、所々にミカン畑が開かれる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]