視姦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

視姦 (しかん)とは相手を見つめることで、相手を辱めて性的興奮を煽る行為のこと。

隠れて覗き見する窃視とは異なり、相手が見られる自覚があることを前提としての行為である。「視姦」する人間自体は相手に直接手は出さず、言葉などで命令して相手を辱めて性的興奮を煽る。

関連項目[編集]