西野一夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
にしの かずお
西野 一夫
生年月日 (1918-06-10) 1918年6月10日
没年月日 (2005-02-24) 2005年2月24日(86歳没)
出生地 岡山県
出身地 熊本県熊本市
国籍 日本の旗 日本
職業 映画プロデューサー実業家
ジャンル 映画
配偶者 西野勲(甥)

西野 一夫(にしの かずお、1918年6月10日 - 2005年2月24日)は元・東宝代表取締役副社長芸苑社東宝映像美術初代代表取締役社長岡山県生まれの熊本県熊本市育ち。東京都港区南青山在住。

来歴・人物[編集]

1936年4月から東京芦田工業所勤務[1]1938年中央大学専門部経済学科中退と同時に東宝に入社[2]。1948年11月、撮影所製作会計課長、1955年9月、撮影所製作部長、1960年7月、東京映画出向、撮影所支配人[3]

1969年に東宝撮影所支配人・取締役に昇進し、1970年には馬渕威雄副社長の命で東宝美術代表取締役社長となる。その後、1974年に東宝常務取締役1977年に東宝専務取締役を経て、1987年10月に亡くなった佐藤一郎に代わって芸苑社代表取締役社長となり、1988年には東宝映像、東宝美術が合併し東宝映像美術初代代表取締役社長となる。

2005年2月24日虚血性心疾患のため死去(享年88歳)[4]

製作作品[編集]

1959年-戦国群盗伝

出典・参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 読売人物データベース
  2. ^ 読売人物データベース
  3. ^ 読売人物データベース
  4. ^ 読売新聞2005年3月2日朝刊39面より

外部リンク[編集]