表層Web

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

表層Web(ひょうそうウェブ)またはサーフェイスWeb(サーフェイス・ウェブ、surface Web)は、World Wide Web上にある情報のうちで、通常の検索エンジンが収集可能な情報である。ビジブルWeb(ビジブル・ウェブ、visible Web)とも呼ばれる。

概要[編集]

検索エンジンは通常、クローラと呼ばれるプログラムを用いてWorld Wide Webを巡回し、情報を収集している。

しかしながら、クローラは、著作権法上の問題などから、一定の記述を行って情報の収集を拒否したページの情報は収集していない。また、JavaScriptAdobe Flash等が用いられているとリンクをたどれない場合があり、パスワード保護されているページも巡回することができない。これらのページは、検索エンジンによって収集されず、その結果、検索することができないが、これに対して、検索エンジンによって収集され、検索することができる情報が表層Webと呼ばれる。

表層Webに対して、通常の検索エンジンのクローラによって収集することができない情報は、深層Web(しんそうウェブ)、ディープWeb(ディープ・ウェブ、deep Web)、または、インビジブルWeb(インビジブル・ウェブ、invisible Web)と呼ばれる。