菊池伶司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

菊池 伶司(きくち れいじ、1946年 - 1968年)は、日本の銅版画家。早稲田大学高等学院卒業後、上智大学経済学部入学。

生涯[編集]

1946年、父の赴任地、北朝鮮興南市に生まれる。4ヶ月後に引揚げ船で帰国。[1]

画展[編集]

参考文献[編集]

『菊池伶司 版と言葉』(2007年5月、平凡社)、ISBN 9784582702699

脚注[編集]

[脚注の使い方]