荒野の貴婦人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
荒野の貴婦人
Strange Lady in Town
監督 マーヴィン・ルロイ
脚本 フランク・バトラー
製作 マーヴィン・ルロイ
出演者 グリア・ガースン
ダナ・アンドリュース
音楽 ディミトリ・ティオムキン
撮影 ハロルド・ロッソン
編集 フォーマー・ブラングステッド
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1955年4月12日
日本の旗 1955年8月14日
上映時間 112分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

荒野の貴婦人』(こうやのきふじん、原題:Strange Lady in Town)は、1955年アメリカ合衆国西部劇映画

あらすじ[編集]

舞台は1879年、ニュー・メキシコ州サンタ・フェの町。当時珍しい女医のジュリアがやってくる。オブライエンは古参の町医者。


スタッフ[編集]

キャスト[編集]

外部リンク[編集]