若井江利

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
若井江利
個人情報
国籍日本
生誕 (1986-06-22) 1986年6月22日(35歳)
岐阜県, 坂祝町
スポーツ
日本の旗 日本
競技ボート競技
 
獲得メダル
アジア競技大会
2006 ドーハ W2-
2010 広州 W1-
2014 仁川 W2-

若井江利(わかいえり、女性、1986年6月18日 - )日本のボート競技選手。岐阜県坂祝町出身。

岐阜県立加茂高等学校早稲田大学スポーツ科学部卒業。ミキハウス所属 

経歴[編集]

岐阜県立加茂高等学校からボート競技にて頭角を現す。ジュニア時代より日本代表に選出され、早稲田大学入学後は、全日本選手権、インカレ優勝など多数の実績を残す。早稲田大学卒業後は、実業団に所属せずにスポンサー支援を受け、競技に専念。

日本ボート協会が重点を置いて強化を進める軽量級オリンピック種目の日本代表Crew Japanに選出され、ワールドカップや世界選手権、伝統ある国際レガッタなどに多数出場。

2004年
世界ジュニアボート選手権8位入賞、アジアジュニアボート選手権優勝。
2006年
アジア大会(カタール・ドーハ)軽量級ダブルスカルで銀メダルを獲得。
2010年
アジア大会(中国・広州)軽量級シングルスカル において、日本女子ボート史上初の金メダル[1][2]を獲得
第60回日本スポーツ賞優秀選手賞を受賞。[3][4]
2014年
4月より、ミキハウスへ移籍。[5]
アジア大会(韓国・忠州)において、末廣あすみ(デンソー)とペアを組み、軽量級ダブルスカルで銀メダル。自身3大会連続のメダルを獲得。[6]

主な戦歴[編集]

大会名 開催地 クラス 備考
2004年 世界ジュニアボート選手権 スペイン クオドプル8位
アジアジュニアボート選手権 岐阜県 シングルスカル優勝
インターハイ 島根県 ダブルスカル優勝
2005年 全日本選手権 埼玉県戸田市 ダブルスカル優勝
インカレ 埼玉県戸田市 ダブルスカル優勝
2006年 アジア大会 カタール 軽量級ダブルスカル2位 銀メダル獲得
U23世界ボート選手権 ベルギー 軽量級ダブルスカル7位
全日本選手権 埼玉県戸田市 クオドプル優勝
インカレ 埼玉県戸田市 クオドプル優勝
2007年 全日本選手権 埼玉県戸田市 クオドプル優勝
全日本軽量級選手権 埼玉県戸田市 シングルスカル優勝
インカレ 埼玉県戸田市 クオドプル優勝
国体 秋田県 シングルスカル優勝
2008年 インカレ 埼玉県戸田市 クオドプル優勝
2010年 アジア大会 中国広州 軽量級シングルスカル優勝 日本女子ボート史上初の金メダル
世界ボート選手権 ニュージーランド 軽量級シングルスカル9位
FISAワールドカップ スロベニア 軽量級ダブルスカル16位
FISAワールドカップ ミュンヘン 軽量級ダブルスカル9位
FISAワールドカップ スイス 軽量級ダブルスカル9位
全日本選手権 埼玉県戸田市 軽量級シングルスカル優勝 [7]
2011年 FISAワールドカップ ミュンヘン 軽量級シングルスカル7位
FISAワールドカップ スイス 軽量級シングルスカル10位
全日本選手権 埼玉県戸田市 シングルスカル2位 [8]
2012年 全日本選手権 埼玉県戸田市 シングルスカル2位 [9]
国体 岐阜県 シングルスカル優勝
2013年 全日本選手権 埼玉県戸田市 シングルスカル2位 [10]
2014年 アジアカップⅠ 埼玉県戸田市 シングルスカル4位
アジア大会 韓国忠州 軽量級ダブルスカル2位 銀メダル獲得[11]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]