世界ジュニアボート選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

世界ジュニアボート選手権(The World Rowing Junior Championships)は、国際ボート連盟(FISA)が主催するジュニア世代のボート競技における世界最高峰の国際大会である。大会が開催される年の終わりまで18歳以下である選手のみ参加可能である。

FISAが主催するジュニアの大会は1967年から始まり、その後毎年開催されている。1970年にはその地位が高まり名称がJunior Chanpsとなり、1985年に現在のJunior World Champsという名称に変わった。

ヨーロッパの多くの国ではこの大会の基準に満たない選手をCoupe de la Jeunesse(欧州ジュニアボート選手権)に参加させている。

開催地[編集]

夏季オリンピックが開催される年には世界ボート選手権と同じ場所での開催となる。

開催地[編集]